• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

これはお得!米国発人気ウェブサービス「グルーポン」、類似サイトが百花繚乱―中国

2010年07月28日

なんかグルーポンって流行っているらしいじゃないですか。日本でもグルーポン系と呼ばれる類似サイトがいろいろできているそうで。生き馬の目を抜く競争が展開されている中国WEB業界でも、グルーポン系サイトがごまんとできたそうです。

20100728nuomi
3月にグルーポン系のサイトが中国でブレイクしてから、今月まで類似サイトの数は急速に400前後に伸びました。以下上半期売り上げのトップテンをご紹介します。

■グルーポンとは?
2008年11月にアメリカで誕生した、Groupon(グルーポン)。 創業から1年足らずで黒字化、2年もたたないうちに推定年商3.5億ドル(約321億円)年間推定利益5千万ドル(45億円)という急成長しているビジネスモデルです。グルーポン(Groupon)はグループ(group)とクーポン(coupon)を掛け合わせた言葉です。簡単に言うと共同購入で割引クーポンを達成しようというサービスのことです。共同購入のパワーにより通常ではあり得ない割引(5~8割引)が可能となります。出典:はてな・ 日刊Groupon新聞

グルーポンの中国語クローンサイト合戦 | 中国語ホームページ制作・中国SEM・SEO対策情報センター

売り上げ1位(724万元=9330万円、まだまだたいしたことないですね)という糯米を見てみました。27日夜現在の商品は室内カート場の利用券。83%引きという価格はすごすぎ!もう4300人が購入しています。

過去の商品を見ると、火鍋とか映画チケットとかがえらい割引率で販売しています。これは北京に住んでいたら絶対使ってしまうかな。ちなみに他都市はまだ準備中のようで、ちょっとしょんぼり。

一方、本家・グルーポン中国語版はというと、八達嶺サファリパークの入場券。こちらは元値が安い上に33%引きと割引率も少なく、いまいちありがたみが……。本家とはいえ、中国での営業には苦労しているんでしょうか。

(Chinanews)

<関連リンク>
人気博すクーポン販売サイト 誰も言わない3つの落とし穴(ダイヤモンド・オンライン) - Yahoo!ニュース
グルーポン系サービスの落とし穴について。特に目を奪わんばかりのすさまじい割引率にごまかしがあるのではという指摘はなるほどな、と。中国だったら、ごまかしのあこぎさも日本の比ではなさそうです。(2010年7月30日追記)

コメント欄を開く

ページのトップへ