• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

草原の大雪、体育館での雑魚寝、室内に青空があるマンション―写真で見る中国

2010年09月12日

財経網の「今週の写真」(9月4日~10日)から。

20100912_benzhou1

9月4日、新疆ウイグル自治区クムル地区北部のパリコン草原全体に雨と雪が降った。白石頭区域の積雪量は30センチに達したという。


20100912_benzhou2

9月4日、武漢市の華中師範大学の体育館。新入生の入学に付き添った保護者400人弱が雑魚寝している。

20100912_benzhou3

9月9日、中国ネット界では、この1枚の写真が大変な話題となった。打ちっ放しのコンクリートの壁にそぐわない鮮やかな窓。実はこれ、全部絵に描かれたもの。発注を間違えたのか、なぜか屋内に空が見えるという不思議な窓もある。

新聞晨報の調べによると、この建物はもともと病院だったという。取り壊されるはずだったが、近くに上海の伝統的住宅「石庫門」の一つがあったことから、重機を入れての取り壊しは許されず建物はとりあえず残されることに。すでに窓も取り外されていたため、ぽっかりと穴が空いていた状態だったが、あまりに見苦しいということだろうか、当局がとりあえず窓をつけてくれたそう。

当局のグッジョブで上海市に一つ名所が増えてしまった。

(Chinanews)
*記事についての情報や間違いなど教えて頂けると大変助かります!コメント欄か、メール(kinbricksnow●gmail.com、●を@に変えてください)でお願いします。





<過去記事>
写真で見る中国

コメント欄を開く

ページのトップへ