• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

<尖閣問題>敗北を抱きしめて=船長解放に沸く(?)中国ツイッター民の勝利宣言を読んでみた

2010年09月24日


ドラクロワ
※ドラクロワ。

今月7日から約半月にわたり、わいわいやってきた中国漁船衝突問題。本日、突然の処分保留、釈放決定という形で、一応、幕を閉じることとなりました。

いろいろ思うことは多いのですが、一点だけ上げるとすれば、尖閣諸島海域に中国漁船は「いつも」うようよしているのに、なぜこの時期に拿捕したのかという点。中国とガチンコになることは分かっていたはずなのに、「あえて」拿捕したのだから、勝利のシナリオを描いているものだと思い込んでいたのですが。

私はさもしい人間なので、ケンカするならば実利を上げなくては意味がないんじゃないかな、と。それができないのならば、中国漁船の皆様に好き放題魚を捕っていただいていたほうがまだ良かったんじゃないかと思う次第です。

それはさておき、今回は中国様の「勝利者インタビュー」をお伝えいたします。中国ネット掲示板から声を拾うのは、ブログ「大陸浪人のススメ」がやってくれるでしょうから、私はツイッターを見てみることに。

忙しい一週間が終わった。勝利の一週間だ。この週末、ついに船長が帰宅できるとの知らせを得た。
http://twitter.com/chibadl/statuses/25394464217

日本は拘束していた我が国の船長を釈放すると決定。小日本、いっとくけど、もう遅いから!!!
http://twitter.com/op3310/statuses/25394075953

船長の帰宅を心から祝う!
http://twitter.com/ponffen/statuses/25394070990
と、こう素直に喜んでくれているのはツイッター上ではどちらかといえば少数派。中国人ツイッターユーザーは、ネット検閲を回避した猛者ばかり。政府が隠している情報にも詳しく、当局に批判的な人が多い傾向があります。そのため、ちょっと斜に構えたつぶやきが多いようです。

Youkuを見て、トップページの我が大天朝が勇ましくも倭寇4人を捕らえたというニュースを見るのが好きだ。鬼子は圧力にさらされ、我が船長を釈放した。我が天朝の面子は完璧に保たれ、幕は閉じた。釣魚島の帰属問題はもう触れられることもない。我が天朝当局は国内的に完勝した。鬼子は我々に完勝した。我が国民は祖国が完勝したと思っている……バカらしい。
http://twitter.com/asmossad/statuses/25398942063

はばかりながら言わせてもらうと、キャンパス内に出回っている「日本製品ボイコットリスト大全」はどちらかというと、「優秀製品推薦大全」のようだ。
http://twitter.com/CattiRock/status/25393597799

一人の船長が日本司法機関に拘束された。全国民は気にかけているが、非人道的な待遇を受けるのではという心配はない。なぜなら日本は法治国家だからだ。しかし(中国の:Chinanews注記)首都においては、毎日数百人もの同法が安元鼎の監獄に押し込められ、ニセガードマンに殴られ虐待され、犬や豚すら食わない食べ物を食べさせられている……。そこには尊厳も人権もない。中国国民は日本の囚人に劣る。
http://twitter.com/saner11/status/25386127963

偉大な勝利だ。夜の新聞聯播(中国中央電視台制作の夜7時のニュース:Chinanews注)で、日本人4人の拘束と中国船長釈放のニュースを放映しないと思っていた。ところが予想とは違った。日本人4人拘束のニュースは放送せず、中国人船長釈放のニュースだけ放送した。(日本製は国民の安全を配慮してなど)一定の理由は加えていたが。新聞聯播だけ見た人は中国共産党の偉大な勝利だと思うだろう。本当に不可思議だ。いやはや、もう「笑い死にさせられそう」だ。
http://twitter.com/gtaimu/statuses/25396561598

日本から帰国した船長、随分と体重が増えていた。日本の監獄の食事がいいことの証明だ。油は下水油ではなく、ミルクもメラミンが入ってない。豚肉は痩肉精(クレンブテロールという化学物質。ブタに投与すると赤身が増えるため広く使われたが、多くの中毒患者を出した:Chinanews注記)入りではなく、鶏肉も成長ホルモンが入っていないもの。帰国にあたり、監獄長が入り口まで送った。爪楊枝を口にくわえた船長が一言。「機会があれば、また来ます。」
http://twitter.com/griddlezhong/status/25394003387
ちょっとネタに走りすぎ?中国人ツイッターの政府批判ギャグもパターンが決まってきているようでちょっと食傷気味だったりもするのですけど、政府批判と愛国心が両立している彼らだけに、日本完勝的な展開だったらもっと怒っていたんじゃないかな。いつもどおりのネタを飛ばしているのが、何よりの「勝利宣言」なのかも。くっそー、こっちにゃそんな余裕はないぜ?!

(Chinanews)
*記事についての情報や間違いなど教えて頂けると大変助かります!コメント欄か、メール(kinbricksnow●gmail.com、●を@に変えてください)でお願いします。


コメント一覧

    • 1.  
    • 2010年09月25日 19:45
    • 同じ140文字制限でも、やっぱ支那語だとかなりの内容を詰め込めるみたいだなぁ。英語に比べれば日本語でも結構内容詰められるけど、支那語には負けるわ。
    • 2. >Chinanews
    • 2010年09月26日 04:53
    • >名無しさん
      100文字の中国語を日本語に翻訳すると、130~150文字ぐらいになることが多いですね

コメント欄を開く

ページのトップへ