• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

世界で「最も幸運な女性」プリシラ・チャン=トイレで世界一若い大富豪をゲット―米国

2010年09月29日

今や飛ぶ鳥を落とす勢いのSNSサイト・フェースブック。確かユーザー数は5億人を超えたんじゃなかったかな?「検索からソーシャルへ、グーグルからフェースブックへ」と言われるほど、新たなネット時代の中心的存在になっているそうで。

その創始者がマーク・ザッカーバーグ。25歳にして資産額40億ドル(約3360億円)の億万長者に。米フォーブス誌の2010年世界長者番付では212位にランクイン、もちろん最年少とのこと。そのザッカーバーグの彼女が中国系米国人だぜ、「最も幸運な女性」と言われているぜという記事があったので、ご紹介。

2010年9月27日付西部網より。

20100928_Facebook
* ザッカーバーグとプリシラ・チャン。

2004年、まだハーバード大学に在籍中のザッカーバーグはあるパーティーに出席。途中、トイレ待ちの行列に並んでいる時にプリシラ・チャンと出会ったのだとか。ロマンチックとはかけ離れた出会いながら、以来6年間、2人は親密な交際を続けているとのこと。

最近、ザッカーバーグが自身のフェースブックアカウントにラブラブ写真をアップ。世に知られるようになった。トイレ待ちの行列で大富豪(当時は卵だったけれども)をゲットした強運の持ち主ということで、ネットユーザーは「最も幸運な女性」と呼んでいるそう。

プリシラ・チャンもハーバード大学の学生。医学部に通っていた秀才だ。2007年に大学を卒業。医師の道ではなく、フェースブックに入社し、彼氏を支える道を選んだという。

(Chinanews)
*記事についての情報や間違いなど教えて頂けると大変助かります!コメント欄か、メール(kinbricksnow●gmail.com、●を@に変えてください)でお願いします。


トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ