• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【タイ映画評】殺し合いのバスケゲーム!ボ、ボール使ってないんですけど...『ファイヤーボール』

2010年12月15日

『ファイヤーボール / Fireball』

20101215_fireball
2009年公開 日本未公開

バスケットボールを利用したデス・ゲームを扱った、ハード・アクションもの。内容は結構ハードで、できはこの手のものとしては悪くない。ただ、ほとんどが殴り合い蹴り合いのアクションで、バスケットボールならではのストーリー展開とか、バスケットボールのすご技などは出てこないのが残念。

*当記事はタイ映画やタイに関する映画を思いのままに紹介するブログ「タイ映画つれづれなるままに」の許可を得て転載したものです。

それと最後の試合では、肝心のボールをゴールに入れていないで終わっている。あと、アクションだけでも十分見れるのだが、もう少し脚本を頑張って登場人物の人間像を掘り下げて欲しかった気がする。

映画初出演だと思われる主演のプリーティ・バーラミーアナンがなかなかいい味を出していたが、彼はロック・バンド Clashのボーカルだ。原題は「5人の対決」。監督は日本でDVD化されている「Deadman デッドマン(Opa Patika)」<2007年>などを撮ったタナコーン・ポンスワン。



(執筆者・asianet)

*当記事はタイ映画やタイに関する映画を思いのままに紹介するブログ「タイ映画つれづれなるままに」の許可を得て転載したものです。

ファイヤーボール [DVD]ファイヤーボール [DVD]
出演:プリティ・バーラミーアナン
ビデオメーカー(2010-08-06)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

<過去記事>

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ