• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

寄稿者紹介:インド映画通信

1970年01月04日


インド映画通信


<運営ブログ>

インド映画通信

映画はもちろん、ニュース、イベント、カレー、旅行など様々なトピックスを集めていきます。

<執筆記事>
2011年12月

YouTubeでインド映画を観よう!続々と開設される正規チャンネル(インド映画通信)

定着しないボリウッド俳優のハリウッド進出=名優アニル・カプールの挑戦(インド映画通信)

朗報!大手インド映画雑誌『FILMFARE』がiPhoneアプリに(インド映画通信)


2011年11月
39歳の若さで命を絶った、インド映画界伝説の巨匠=『グル・ダットを探して』(インド映画通信)

あの噂のインド版ターミネーターを観てきた!『ラジニカーントのロボット(仮)』(インド映画通信)

英国小説を翻案したボリウッド「風」映画『トリシュナ』(インド映画通信)


2011年10月
インド映画の魅力を凝縮した至上のドキュメント!『ボリウッド~究極のラブストーリー~』(インド映画通信)

西洋の侵略者を秘剣で撃退!アクション時代劇『秘剣ウルミ』(インド映画通信


2011年8月
最下層民を描いた映画『AARAKSHAN』で物議=抗議運動、上映禁止州も―インド映画通信

シャールク・カーンが40代にして新境地を開拓!?期待のアクション映画2作をご紹介―インド映画通信


2011年6月

意味なく踊るわけじゃない!『DABANGG』のダンスシーンこそインド映画の醍醐味―インド映画通信


2011年5月

これぞ楽しく愉快なインド映画の真骨頂!2010フィルムフェア最優秀作品『DABANGG』 ―インド映画評


2011年2月

ボリウッド女優の生きる道=アラフォー女性が映画に出ない理由―インド映画評

認知症の父が繰り返す言葉『私はガンディーを殺していない』―インド映画評

古き良きインド映画の伝統を引き継ぐ『DABANGG』が受賞=第56回フィルムフェア賞―インド映画通信

大阪アジアン映画祭2011=新作インド映画2作を上映―インド映画通信


2011年1月
500円でインド映画!福岡国際映画祭2006-2009「福岡観客賞」受賞作品上映会 イン東京―インド映画通信

インド社会から見た911テロ=『マイネーム・イズ・ハーン』とシャールクの円熟―インド映画評

2010年12月
「るるぶ」インド編がついに発売!メジャー観光国の仲間入り?―インド映画通信

【インド映画評】踊って楽しいばかりじゃない!案外多いヘビー作品―鬱になるインド映画<2>

【インド映画評】観れば気分はどん底に?!ダウナー映画特集―鬱になるインド映画<1>

2010年11月
【インド映画評】スタローン出演はたったの数分?!定番インド映画要素が日本語字幕で楽しめる『スタローンinハリウッド・トラブル』

【インド映画評】カースト、女性蔑視、インド社会の差別に女たちの舞が地響きを鳴らす『シスター・チャンドラとシャクティの踊り手たち』

【インド映画評】インド映画界は世襲制?!輝かしいボリウッドの裏側を描く『チャンスをつかめ!』

【インド映画評】エンターテイメント作品として社会問題を描いた傑作=2010年フィルムフェア最優秀作品賞『3バカに乾杯!』

【インド映画評】『神に誓って』パキスタン人監督がとらえたタリバン・アメリカ・母国の姿―パキスタン

【インド映画評】「なんとかうまくやってるんだよ、インド人はね」自然体のインド描く『デリー6』


ページのトップへ