• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【鬼子くんとウサギちゃん】記事「私の日本人彼氏」がプチ炎上しているお話(2)―中国

2011年03月06日

今回の記事は「【鬼子くんとウサギちゃん】記事「私の日本人彼氏」がプチ炎上しているお話(1)」の続編です。

「私の日本人彼氏」というタイトルだけで、「日本鬼子とつきあうなんて!ムキー」と炎上必死のネタですが、彼氏から送られてきた手紙に「釣魚島は日本の領土」と書かれていたエピソードまでご丁寧に添えてある念の入れよう。というわけで、予想通りコメント欄は炎上しています。


The trees are on fire! / Tambako the Jaguar


コメント欄の紹介
クソッタレなことに釣魚島を日本の領土といわれて「たんなるジョーク」だと。このクソッタレ野郎は中国人女性のくせにどうしてそこまで身を落とせるのか。私の印象にある中国人女性はこんなあさましくなかったはずだ。中国におまえのような女がいることを恥に思う。南方週末はすばらしいメディアだと思っていたが、なぜこんなにあさましい文章を掲載するのか。

日本の男とつきあうなんて、なんでそんなひどいことができるの?

まさに卑しいというしか。南方週末は二度とこんな文章を掲載するな。

「根本を忘れた」若者だな。しかも北京大学!北京大学の面汚しだ。

(みんなの反応は)中国人が大国としての気持ちを持ち始めたってことだな。中国人の男が日本にいって、東京帝大の女子学生を妻にする。女子学生の家族がウサギちゃん(記事「私の日本人彼氏」の作者)の家族同様に中国人に接する。いつ、そんな日が来るのだろう?楽しみ。

中国の男たちが8年間も抗日戦争を戦い続けたのは、中国の女が日本人に犯されないよう守るためだ。それがなんだ、日本人は祖先たちが達成出来なかった目的を今、成し遂げている。

コメント欄ばかりか、ネット掲示板にも転載されています。盛り上がっているのが「超級大本営軍事フォーラム」。

女と政治は関係ない。女が書いたものなんて完全に無視していい。

子どものころにあめ玉をもらった?「日本人は金持ちだろ」と喜んだ?家族全員バカだな。

こんな新聞要らないだろ。

などなどの批判コメントが並んでいます。


燃料追加:「若者世代よ、過去じゃなくて未来を見ろ」

で、これで終わるかと思いきや、南方週末はさらに燃料を追加。つまみぐい訳で紹介すると次のとおり。

日本鬼子をやっつければいいのか?(南方週末、3月3日)
作者:阮華君(教師)

日本といえば、南京大虐殺に細菌戦、慰安婦、三光作戦、とこんなことばっかり考えるのはやめたら?

そりゃ日本人は野蛮だったかもしれないよ。でもね、人類の発展は野蛮から文明の移り変わりなわけ。虐殺に焼き討ち、強姦は日本人の発明ってわけじゃない。例えば清朝の中国本土征服をとってみてもね、日本鬼子に残虐性で負けはしないよ。

人間はね、若い時は失敗するものなのよ。人類は野蛮から文明へと成長しているわけ。今の時代に中国人女性が日本の小僧っ子を愛したとしても、あるいはその逆のケースでも、なにもヘンなことじゃない。

もう過去のことじゃん。若者世代は前向きに生きなきゃ。

この燃料投下で炎上は拡大。現在、この記事は南方週末ウェブサイトのアクセス数トップに(笑)。

先祖の人殺しの罪を命であがなえと要求しているわけではない。そればかりか、中国は経済的な賠償請求すら放棄したではないか。我々はたんに先祖の犯した過ちを認めるよう求めているだけだ。これはどうしても必要なことではないだろうか。どうやら観念上の抗日戦争勝利はまだ遠い先のようだ。

発言するまでに日本人が今何をしているのか、ちゃんと見ろ。学校教師だと?!生徒をたぶらかしおって。恥を知れ。

国辱は永遠に忘れてはならない。だが今の私たちには中華民族の気概と理性が必要だ。狭隘な民族主義では日中の問題は解決できない。作者の考えに賛同する。

炎上マーケティング?それとも……

最初の記事「私の日本人彼氏」は、最近の中国人若者気質や日本人と実際に相対した中国人はどーなるの?というネタがよくわかる秀逸な記事だと思います。が、それにしても追加の燃料まで投下した南方週末の意図はどこにあるんでしょうか。あるいは炎上マーケティング狙いか?

もちろん、たんにちょっと面白いネタだから載せた、民族主義モードのネット民をたしなめたかったぐらいの考えだったのかも。ともあれ、中国を代表する民間メディアである南方週末がこういうネタを堂々と掲載するっていうのは、楽しい時代になってきたなと思う次第です。

<前編>
【鬼子くんとウサギちゃん】記事「私の日本人彼氏」がプチ炎上しているお話(1)―中国

forrow me on twitter


トップページへ


ネットの炎上力 (文春新書)
蜷川 真夫
文藝春秋
売り上げランキング: 302828





 コメント一覧 (10)

    • 1. うがや
    • 2011年03月06日 21:28
    • これは映画化くるぜぇ…
    • 2.  
    • 2011年03月06日 22:50
    • コラッ (`・ω・´)こんなところに勝手に釣堀作っちゃ駄目でしょ
      と冗談は置いといて炎上マーケティングって少し前まではあまり聞かなかったのに最近よく聞きます
      やっぱり中国には中国特有の釣りやすい人・傾向とかあるんでしょうか
    • 3.  
    • 2011年03月06日 23:36
    • 燃料少ないよ!何やってんの!
    • 4.  
    • 2011年03月06日 23:39
    • でもナショナリズムが強いとこに大不況が来たら戦争くるで。
      大丈夫かなあ。。。
    • 5. (* ̄・ ̄)ノ ≡旦~~
    • 2011年03月07日 02:57
    • 時期が時期だから「ジャスミンの矛先を反日に向けようとする天朝の策略?」とか思ってみるでゲソ
    • 6.  
    • 2011年03月07日 07:15
    • 抗日映画観てこれだから単純だよね。
    • 7. Chinanews
    • 2011年03月08日 00:31
    • >うがやさん
      映画化すると、アイドル映画になりそうな予感……。ジャニーズとローラ・チャンとか。

      >2さん
      中国は日本以上に釣り記事が多いので……。中国特有というと、食品安全ネタとかの爆釣っぷりはすごいのじゃないか、と。

      >3さん
      プチ炎上ぐらいで終わらせましょう~

      >4さん
      中国が民主化→ポピュリズム大爆発→戦争、とかは悲しすぎるのでやめて欲しい……

      >(* ̄・ ̄)ノ ≡旦~~ さん
      そんな感じでいろいろ深読みしちゃいます。

      >6さん
      よく知らないのに、日本=叩きやすいネタっていうので定着しているような気がします。


    • 8. やまかつ
    • 2013年03月08日 01:50
    • 3 実際、抗日ドラマってどんな中身なんだろう。
      共産党軍と国民党軍の描き分けとかしてるのかな。
      そもそも国民党軍は登場しない?
    • 9. 名無し
    • 2013年05月07日 15:05
    • う……んまあ何故かねコメントって行っても冷静な人も多いからね。ネトウヨは世界共通だね。パソコンの外に出た瞬間存在感すらない

      >8
      まともな日本語が出てこないほど日本人の性格と扱いが悪い
      もしも日本人並みの日本語を持った奴(又は日本人?)が日本人役やってるなら「汉奸」(中国の裏切り者)がメインだったり。
      と言う事までしか知らないが……まあ日本人の扱いが千差万別過ぎてワロエナイ。

    • 10. 名無し
    • 2014年06月14日 20:41
    • 仕事の関係で、来日している中国人と接する機会が多かったから言う
      少なくともそういう人達に反日感情はない(様に感じたが?)
      彼彼女らは語る
      「過去の事は自分には関係ない」
      「反日は1部のナショナリスト」
      当然、アウェイだから建前はあれどね

      この場を借りて問いたい
      「お互いに、お互いが何か悪い事をされたのか?」

      『体験』の欠如した、ホーディ・ジョーンズの様な環境が生んだ化物に見えるよ

      レイシズムに蝕まれたナショナリスト達の姿が

コメント欄を開く

ページのトップへ