• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

青春映画が軒並みヒット!2010年度タイ映画興行成績ベスト10―タイ映画評

2011年05月20日

2010年度タイ映画興行成績ベスト10

1位と2位が青春物で、青春映画が大ヒットした年といえます。「オンバーク3(マッハ3)」は伸び悩みました。三年間上映が許可されなかった話題作「ナーク・プロック」や期待作「インシー・デーン」も同様。カンヌでグランプリに輝いた「ブンミおじさんの森」はもちろんベスト10には入っていませんが、単館ロードショーであるにもかかわらず健闘したとのこと。ちなみに、外国映画も含めたベスト3は「アイアンマン2」「ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1」「ハロー・ストレンジャー」です。

20110518_thai_movie120110518_thai_movie2
*左:「ハロー・ストレンジャー(アンニョン! 君の名は)」 右:「ファースト・ラブ」。

*当記事はブログ「タイ映画つれづれなるままに」の許可を得て転載したものです。

1.ハロー・ストレンジャー(アンニョン! 君の名は)
2.ファースト・ラブ(クレージー・リトル・シング・コールド・ラブ)
3.サーラネー シップロー
4.トゥッキー
5.ランラー・マン
6.ポー・テーク
7.オンバーク3
8.バーン・チャン
9.ルアン・ピーテン3
10.ナーク・プロック

*タイでは、正式な興行成績を発表する機関がありません。2010年度に新規公開された作品の成績です。

*追記
2010年度タイ映画興行成績1位、大阪アジアン映画祭ABC賞受賞の『ハロー・ストレンジャー(アンニョン! 君の名は)』が、本日5月20日に日本でTV放送されます(日本語字幕付きノーカット完全放送)。
放送日: 2011年5月20日(金) 深夜1:36 ~ 3:53 放送局: 朝日放送(ABC)。


『ハロー・ストレンジャー(アンニョン! 君の名は)』



『ファースト・ラブ』


*当記事は
ブログ「タイ映画つれづれなるままに」の許可を得て転載したものです。


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ