• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【動画】「自衛隊機が東シナ海上空で中国軍機に発砲」捏造動画に煽られ中国ネット民炎上

2011年07月10日

「日本F-2戦闘機が東海(東シナ海)上空で中国戦闘機に発砲」

というタイトルの動画が中国のネットで話題となっている。スクランブル発進した自衛隊のF-2戦闘機が中国のY-8MPA偵察機に接近。領空から離脱するよう警告するも従わなかったため信号弾を発射したという内容。当然の如く、「小日本許さまじ!」「日本討つべし!」「政府の腰抜けは何をしている!」といつもどおりのコメントが並んでいるが、どうやらこの動画はデマだったようだ。

20110710_Fighter1





*動画が途中で切れていたので、肝心の信号弾射撃シーンがある後編を追記。といってもしょぼいですが……。面倒な人は2本目だけ見たらいいかも。

上記が問題の動画とのこと。この動画が話題となり、ウェブニュースでも取り上げられるほどの騒ぎとなった。これに対し、中国国防部は明らかなでっちあげとのコメントしている。なるほど、F-2戦闘機は青空を飛んでいるのに、Y-8MPAの背景は曇り空だ。自衛隊の広報用動画に中国機の映像を混ぜただけという感じだろうか。もっとも中国機に対するスクランブル発進自体は日常茶飯事ではあるのだが。

20110710_Fighter2


201107010_fighter3

中国国防部が速攻で火消しコメントを出したが、南シナ海問題が一段落するまでは尖閣絡みで大きな動きはないのではと予想している。とはいえ、世論が盛り上がってしまっては政府も無視できず、外交にも影響が生じる。今回の動画は、尖閣ネタが中国ネット民を一気に燃え上がらせる格好の素材であり、日中関係急変をもたらしかねない危険要因であることを改めて印象づけた。

*写真は西陸網の報道。他写真多数。

*このネタで盛り上がっている中国ネット掲示板
【中华论坛】传日本空军战斗机在东海对中国军机猛烈开火?
惊心动魄:日本F2据称在东海上空对中国军机开火



トップページへ

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. ( ^-^)_旦""
    • 2011年07月10日 16:14
    • 日本の戦闘機が墜ちた時期に、この記事

      尖閣の衝突で船長逮捕 → 無関係のビジネスマンを逮捕監禁
      とかあったし・・・
      「撃墜しちゃった中国が世論操作で捏造報道したのかな?」と疑ってしまう
    • 2.
    • 2011年07月10日 18:00
    • 動画信号弾を打つ前で終わっちゃうんだけど。動画替わったんかな

      信号弾打つ程度なら動画は作りもんでも実際日常茶飯事でしょ?こんなんで打つべしとか言われたらたまったもんじゃないよ。そもそも、領空侵犯してくんなよ!お前が悪いんだろw
    • 3. Chinanews
    • 2011年07月10日 18:40
    • >( ^-^)_旦""さん
      なんか難しい裏があるのでしょうか?
      もし国の陰謀ならもうちょっと動画をきれいに作って欲しいですw

      >2さん
      後半切れていたので、その部分を掲載しました。
    • 4.
    • 2011年07月10日 19:09
    • 警告弾ショボ!
      何に怒ってんだよ中国!
      いい加減にしろよwwwww
    • 5.  
    • 2011年07月11日 08:18
    • 動画はともかく、BGMのフラメンコの曲がかっこいい。何か知りたい。
    • 6. かいなし
    • 2011年07月11日 09:50
    • 2,3日前だっけ4機で模擬戦していて仮想敵機の1機がミサイル打ち落とされたあの件続ほうないのとんでもない国のミサイルだったりして
    • 7. 名無し
    • 2011年07月11日 11:34
    • >>5
      エースコンバットZEROだよ

コメント欄を開く

ページのトップへ