• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

中国語学習者必見!翻訳者がオススメする中華iPhoneアプリ―翻訳者のつぶやき

2011年08月04日

私が使っているiPhoneアプリ

これまでは高速鉄道事故など重い話題を扱ってきたので、今回はがらっと話題を変えます。今年6月にこれまで3GだったiPhoneを4にしました。さらに自宅にWi-Fi回線を引いて料金を気にしなくてネットを使えるようになったこともあり、このところはiPhoneのアプリをいろいろ探し出してきて入れることにはまっています。
20110804_iPhone_ap8
*中国を揺るがすマイクロブログ、新浪微博のアプリ。


私の場合当然中国関係のアプリを入れるのですが、、iTunes Storeにある中国のiPhoneアプリが思いのほか多種多彩なのには驚きました。iTunes storeは各国別に分かれているのですが、日本のストアでも中国の主要メ ディアのアプリは大半が入手可能です。

私が使っているアプリの大半は新聞や雑誌などマスメディアのもの。サイトをブラウザで見ることもできますが、お目当てのメディアのウェブサイトがアプリボタン一発で開けられるのはやっぱりとても快適です。今回はその中で、私がいま結構愛用しているアプリをご紹介しましょう。


*当記事はブログ「中国語翻訳者のつぶやき」の許可を得て転載したものです。


■環球時報

20110804_iPhone_ap1
*クリックでiTunes Store。

20110804_iPhone_ap12
いわずと知れた国際ニュースを取り扱う新聞で、別名「中国版東スポ」。アプリに入っている記事は英文と中文両方読めます。アプリに入る当日分の記事は時差があり、夕方ぐらいになります。日本にいながらにして、iPhoneで「環球時報」が読めちゃうなんていい時代になったものです。


■新京報

20110804_iPhone_ap2
*クリックでiTunes store。


20110804_iPhone_ap3

光明日報と南方日報が株式をそれぞれ分け合っている新聞社。北京市で売られていますが、結構興味深い記事や論評が出ることが多いですね。iPhoneアプリのレイアウトは、スタイリッシュで記事も見やすく、かなりお気に入りです。写真も豊富なのが特徴。


■中国新聞網

20110804_iPhone_ap4
*クリックでiTunes Store。

20110804_iPhone_ap5

華僑系の新聞社で日本にも支社がありますね。パソコンのトップページとほぼ同じコンテンツがiphoneアプリにも詰まっています。ただ、最初にアイコンを押してから開くまでに時間があるのがちょっと難点かも。


■掌中新浪

20110804_iPhone_ap6
*クリックでiTunes Store。

20110804_iPhone_ap7


■新浪微博


20110804_iPhone_ap8
*クリックでiTunes Store。

20110804_iPhone_ap9

ご存知中国最大級の総合ポータルサイト新浪のアプリ、そしてミニブログのアプリです。掌中新浪のほうはプッシュ機能がついていて、1日に数回速報をホーム画面に出してくれます。新浪微博の操作性は私たちが使っているツイッターのそれとほぼ同じ。これなら手軽にできますね。


■南方周末


20110804_iPhone_ap10
*クリックでiTunes Store。

20110804_iPhone_ap11

南方报业集团所属下のオピニオン紙。結構うなずかされることも多いです。高速鉄道列車事故関連の論評は白眉でした。


このほかに、中国や香港、台湾のテレビやラジオが見られたり、聞けたりするアプリもかなり利用しています。その中でも「手机电视」は中国のほとんどの地方局を網羅しており、情報を仕入れるのにかなり重宝しています。

難点は台湾や香港のテレビが見れないのと時々つながらないこと。そういう場合は170円かかりますが、「网络电视」というアプリを使用すると香港や台湾のテレビが見られます。特にフェニックステレビやチャンネルVが見られるのは個人的にとてもいい感じでした。回線環境はWi-Fiのほうがいいようです。

ラジオは「AsiaRadio」を使用しています。中国だけではなく、台湾、香港、そして日本や韓国、東南アジア諸国のラジオまで聞けてしまいます。私は最近香港のラジオを聴いたりして錆び付いた広東語のヒヤリングの鍛錬を図っていたりします。

最後に。辞書アプリとして秀逸だと思ったのは「新华字典和汉语词典」です。無料でダウンロードできて新華字典を手元に置いておけるのはすばらしい。翻訳の際にとても重宝しています。

これらはほとんど無料なので、これを機会にご自分のiPhoneのなかに入れてみてはいかがでしょうか。

*当記事はブログ「中国語翻訳者のつぶやき」の許可を得て転載したものです。


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ