• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【動画】センゲ新首相の英語スピーチを引用し話題に=『UNITED TIBET SONG』―チベットNOW

2011年08月18日

■先導獣、センゲ新首相■

2008年9月1日に制作者であるLhaksamによってyoutubeにアップされた『UNITED TIBET SONG』。映像の始めに、2008年のチベット蜂起を受け、アメリカで行われた集会における新首相ロブサン・センゲ氏のスピーチがフィーチャーされている。

20110810_tibet6
*就任式で「プギェロー!(チベットに勝利を)」と叫ぶセンゲ新首相。


この映像は、中国版Twitterといえる微博にも流され、チベットの人々も見る事ができたと思われる。センゲ氏の先導獣としての一面がよく現れている。


『UNITED TIBET SONG』



*楽曲はオランダのパンクバンド、Heideroosjesの2006年発表曲「UNITED TIBET」。


彼のスピーチの部分のみ以下に訳してみた。

*当記事はブログ「チベットNOW@ルンタ」の許可を得て転載したものです。


我々はチベット人の勇気を讃えるためにここに集う。

殺されてしまった者、監獄にいる者たちを。

我々は、自らの命を犠牲にした150人に、チベットに残り戦う多くの人々に感謝を示すためにここに集う。

150人のチベットを思い出すために。

ラサの谷から、アムドの湖から、カムの森から、我々は皆信念を心に固める。

我々に銃はない、しかし我々には銃の前に立ちはだかり、銃弾を握る勇気がある。

彼らは立ち上がり、言った。「我々には戦車はない。しかし、我々には戦車の前に立ちはだかる信念がある」と。

彼らは立ち上がり、言った。「我々には軍隊はない。しかし、我々には中国の強大な軍隊の前に立つガッツがある」と。

彼らは立ち上がり、言った。「真理は我々の側にあるからだ」と。

「真理」、それは、アムドから、カムから、ウツァンから、共通の団結したチベット人のスローガン、「ダライ・ラマ法王に長寿を!」

我々はダライ・ラマ法王がその生誕の地に帰還することを、法王が属する地に帰還することを、法王を心より信じる人々の元に帰還することを願う。

*当記事はブログ「チベットNOW@ルンタ」の許可を得て転載したものです。


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ