• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

おやすみの一曲アーカイブ

1970年01月04日


2012年1月

【おやすみの一曲】『Kaibigan/UP DHARMA DOWN』フィリピン-マニラ

【おやすみの一曲】『ロード(虎舞龍)FUNKY KOTA REMIX/不明』インドネシア

【おやすみの一曲】『Waan - Sweet/Cells』ラオス

【おやすみの一曲】『Always Like This/Bombay Bicycle Club』イギリス-ロンドン

【おやすみの一曲】『Holidays/Miami Horror』オーストラリア-メルボルン

【おやすみの一曲】『Girls Just Want to Have Fun/Russian Red』スペイン-マドリード

【おやすみの一曲】『Discours/シシャモ(柳葉魚)』台湾-台北

【おやすみの一曲】『Boliviana/Irakere』キューバ

【おやすみの一曲】『Color/Wang Fan』中国-北京


2011年12月

【おやすみの一曲】『アジアの純真/井上陽水』日本-東京

【おやすみの一曲】『Phoenix/Jeff Mills』アメリカ-デトロイト

【おやすみの一曲】『私は誰?/haihm』韓国-ソウル

【おやすみの一曲】『Mangi Highlands/Lerams of Kagua』パプア・ニューギニア-サザンハイランド

【おやすみの一曲】『Miss You Now/Elliott Brood』カナダ-トロント

【おやすみの一曲】『Charlotte/BOOKA SHADE』ドイツ-ベルリン

【おやすみの一曲】『Merry Christmas, Mr. Lawrence/ACJC Chinese Orchestra』中国

【おやすみの一曲】『Love Me Or Leave Me/Nina Simone』アメリカ-ノースカロライナ

【おやすみの一曲】『流川楓と蒼井そら/BLACK HEAD』中国-西安

【おやすみの一曲】『Electric Lady/Tesla Boy』ロシア-モスクワ

【おやすみの一曲】『Wanna Fete/Parov Stelar』オーストリア-リンツ

【おやすみの一曲】金正日追悼企画『ポチョンボ電子楽団メドレー』北朝鮮-平壌

【おやすみの一曲】『Going Nowhere/Lounge Piranha』インド-バンガロール

【おやすみの一曲】『Pandangan Pertama/Witherspoon』マレーシア-クアラルンプール

【おやすみの一曲】『Kompor Meledug/Agrikulture』インドネシア-ジャカルタ

【おやすみの一曲】『KTRONIX/Puffs』キプロス

【おやすみの一曲】『Bienvenidos/Systema Solar』コロンビア-マグダレナ

【おやすみの一曲】『君はそう決めた/坂本慎太郎』日本-国分寺

【おやすみの一曲】『Same Dream China/Gold Panda』イギリス-ロンドン

【おやすみの一曲】『Zenith/Telefunka』メキシコ-グアダラハラ

【おやすみの一曲】『千里馬走る/普天堡電子楽団』北朝鮮-平壌

【おやすみの一曲】『Memories of Peking/me:mo』中国-北京

【おやすみの一曲】『Tiriba/Mamady Keita』ギニア-バランデュク

【おやすみの一曲】『Marked With The Knowledge/Saxon Shore』アメリカ-ペンシルベニア

【おやすみの一曲】『夜明け晩餐/透明雑誌』台湾-台北

【おやすみの一曲】『Alps/motorama』ロシア-ロストフ・ナ・ドヌ

【おやすみの一曲】『Shear Wave/BornKiwi』ニュージーランド・クライストチャーチ

【おやすみの一曲】『Nwa Pfundla/Tshetsha Boys』南アフリカ・リンポポ

【おやすみの一曲】『impact/Vechnost'.Slushat'.Veter. 』ウクライナ・キエフ

【おやすみの一曲】『Deja de sufrir/LA SOLUCION』ボリビア


2011年11月

【おやすみの一曲】『Vor í Verum/Murya』アイスランド・レイキャヴィーク

【おやすみの一曲】『Hello/Yuri’s Nominee』タイ・バンコク

【おやすみの一曲】『美しいもの(아름다운 것)/姉の理髪店(언니네이발관)』韓国

【おやすみの一曲】『Future of Tibet/ABM』ハンガリー・ブダペスト

【おやすみの一曲】『l/Flica』マレーシア・クアラルンプール

【おやすみの一曲】『God Save the 8bit/Sulumi』中国・北京

【おやすみの一曲】『Feed The Horse/Fagget Fairys』デンマーク・コペンハーゲン

【おやすみの一曲】『Pensees massacre/Ulan Bator』フランス・パリ

【おやすみの一曲】『When You Go Blind/Yuko』ベルギー・ゲント

【おやすみの一曲】『I am Not Sexy/Preap Sovath & Touch Sreynich』カンボジア・プノンペン

【おやすみの一曲】『MiloMilo/Kekene』ソロモン諸島・ガダルカナル

【おやすみの一曲】『Trap/Gui Boratto』ブラジル・サンパウロ

【おやすみの一曲】『Malherido/Juana Molina』アルゼンチン・ブエノスアイレス

【おやすみの一曲】『Crayon/Caribou』カナダ・ロンドン

【おやすみの一曲】『Selos/Sandwich』フィリピン・マニラ

【おやすみの一曲】『Break with streets of hanoi/Tri Minh』ベトナム・ハノイ

【おやすみの一曲】『Surfer's Hymn/Panda Bear』アメリカ・ニューヨーク

【おやすみの一曲】『Bombay/EL GUINCHO』スペイン・バルセロナ

【おやすみの一曲】『汚水塘(The Dirty Pond)/惘聞 (Wang Wen) 』中国・大連

【おやすみの一曲】『DIVANY/Orient Expressions』トルコ・イスタンブール

【おやすみの一曲】『Hyp/The Analog Girl 』=シンガポール

【おやすみの一曲】『Reason/Buddhist Holiday』=タイ・バンコク

【おやすみの一曲】『U-zhaan×rei harakami―cape@100%ユザーンvol.2』=日本・川越、京都

【おやすみの一曲】『Rocket Snail/Salfetky』 =ロシア・モスクワ

【おやすみの一曲】『salio/Nikakoi』=グルジア

【おやすみの一曲】『Nocturnal Creatures/SPACE SYSTEM』=インドネシア・ジャカルタ

【おやすみの一曲】『Inside Outside/Evade』=中国・マカオ

【おやすみの一曲】『The Earth Harmonics /ninaian』=韓国

【おやすみの一曲】『Culture Supervisor/Go Chic』=台湾・台北

【おやすみの一曲】『Footsteps/Hong Kong In The 60s』=イギリス・ロンドン


2011年10月
【おやすみの一曲】『Rest of the Day/Zegunder』=イスラエル・ハイファ


コメント欄を開く

ページのトップへ