• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

YouTubeでインド映画を観よう!続々と開設される正規チャンネル(インド映画通信)

2011年12月12日

■You Tube を利用しない手はない■

*当記事はブログ「インド映画通信」の許可を得て転載したものです。


20111212_Box_ Office_インド映画_YOUTUBE
Box Office


■日本でインド映画を観ることは至難の技だった

私がサイトやブログを始めたきっかけは、微力ながらもインド映画の面白さを日本で広めることと、日本でインド映画を視聴できる機会の助けになれば……ということだった。DVDはインド映画を観る機会を劇的に増やしたが、インド旅行などで手に入れるか、限られたインターネット通販でしか手に入らない。

でなければ海賊版……ということになってしまうが、できれば避けたい。規制が厳しくなってきたことと正規版の値段が下がっているので徐々に減少傾向にあるようだが。


■動画サイトで劇的に変わった閲覧環境

そこで新たにインド映画の視聴ジャンルに名乗りを上げたのがYou Tube などの動画サイトである。利用している人も多いだろう。これまでも違法ぎりぎりのグレーゾーンのアップロードで視聴することはできていた。だが画質が悪かったり、いくつにも分割されていて軽くストレスがたまった。


■うれしい正規チャンネルの増加


しかしここにきて、正規に、高画質で、一本まるまる視聴ができるチャンネルが増えてきた。レンタルはまだ試したことがないが、時間制限ありの有料とはいえ、世界中の映画を自宅に居ながらにして観ることができるこのようなシステムは今後も増えていくだろう。

無料の映画もたくさんあるし、トレイラーや歌、スターのインタビューを楽しむこともできるので、今までなかなかインド映画を観る機会がなかった人も積極的に利用して楽しんでいただきたいと思う。シャールクの『Om Shanti Om』やサルマンの『Ready』などが無料になっているので、年末年始にいかがだろうか。

You Tubeトップページの上段「映画」を選択し、下段にある言語をヒンディー語にしても探すことができるし、以下のサイトなどを参照していただきたい。

Box Office
rajshri.com
T-Series
YRF Movies
Yahoo Movie Plex

関連記事:
定着しないボリウッド俳優のハリウッド進出=名優アニル・カプールの挑戦(インド映画通信)
朗報!大手インド映画雑誌『FILMFARE』がiPhoneアプリに(インド映画通信)
あの噂のインド版ターミネーターを観てきた!『ラジニカーントのロボット(仮)』(インド映画通信)
「るるぶ」インド編がついに発売!メジャー観光国の仲間入り?―インド映画通信

*当記事はブログ「インド映画通信」の許可を得て転載したものです。


トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ