• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

テレビ規制でバラエティ番組の70%が消失=生き残りを賭けた抜け穴探し―中国

2012年01月04日

2012年1月1日より、中国の新たなテレビ番組規制、いわゆる「バラエティ制限令」「広告制限令」が発効した。


犬飼さんちの犬を見る犬
犬飼さんちの犬を見る犬 / y_katsuuu
 *image

■バラエティ制限令

昨年10月に開催された中国共産党第17期中央委員会第6回全体会議(六中全会)は「文化体制改革」をテーマとしていた。その余波で文化産業に対する新政策、新規制が続々と発表された。テレビ業界に関する新たな規制もその一つだ。

まず「娯楽制限令」だが、34の総合チャンネル・衛星テレビチャンネルを対象としたもので、「お見合い番組、隠し芸大会、トレンディドラマ、ゲーム番組、お笑い番組、トークショー、リアリティ番組」などの人気番組を禁止、ニュース番組及び道徳啓蒙番組の拡充を命じたもの。

その効果は明らかで、1日以後、上記娯楽系番組の約70%が消失したという(新華社)。一方でニュース番組は30%の増加。やり玉に挙げられていた湖南テレビのバラエティ「快楽大本営」、江蘇テレビのお見合い番組「非誠勿擾」は番組の存続は許されたが、放映時間枠の制限などの禁止が課されている。

「自転車に乗って笑っているよりも、BMWに乗って泣いているほうがまし!」と断言した「拝金女」馬諾孫雅莉を排出した「非誠勿擾」だが、しばらくはこうした濃いキャラは登場できないかもしれない。

一方で、娯楽制限令には引っかからない「赤い娯楽番組」も登場した。タレントとその故郷の視聴者が一緒にクイズに答える湖北テレビの「我愛我的祖国」、四川テレビの音楽番組「中国愛大歌会」などがそれにあたる。軍所属の歌手などは一気に出演機会が激増するのかもしれない。こうした番組は娯楽番組枠ではなく、道徳啓蒙番組枠扱いとなっているため、規制には引っかからないという寸法だ。拝金女とか濃いキャラが登場する「赤いお見合い番組」の登場を待ちたい。


■ドラマ広告制限令

さて、もう一方の広告制限令だが、こちらはドラマを対象としたもの。ドラマ放映時にはまるまる1話を連続して放映することが義務づけられ、間に広告をはさむことは禁じられている。広告はドラマの前後に限定するという趣旨だが、テレビ局にとっては膨大な広告枠が消失してしまうわけで手痛い打撃となる。

もっとも各局は「上に政策あらば下に対策あり」の中国精神で対抗しているようだ(武漢晩報)。

・1話目と2話目の間の広告が20分もあったぜ?!
・エンディング曲がカットされて速攻広告を流された……
・なんか1話あたりの時間が短くなった気がする。
・ドラマ放映中、画面の角や下にずっと字幕広告が流れているんだけど……。「スポンサー**からプレゼントのお知らせです」みたいなやつ。
・ドラマ放映枠に「**劇場」っていうスポンサー名がついているんだけど、それがずっと表示されているんだよね。

と中国各地のネット民から報告が寄せられている。最終的には中国のドラマは1話15分とかの短さになり、1話終わるごとに広告が流れるのではないだろうか。携帯端末での視聴など現代生活に適した長さでもあり、意外と好評かもしれない。


■ドラマジャンル制限令

ドラマに対する規制では、広告規制以外にもジャンル規制が導入された。午後7時から午後9時までのゴールデンタイムにタイムトラベル物、宮廷陰謀物、裁判物など人気ジャンルの放映が禁止されている。

この影響から主要テレビ局の新ドラマから時代劇物が消えたという(新民網)。時代劇ドラマ「怪侠欧陽徳」の放映を予定していた江蘇テレビは昨年末になって突然、別のドラマを放映することに決めた。取材に対し、「怪侠欧陽徳は放映しますよ。コメディなので、みんなが休みの旧正月時期に放映するのが適当かと思いまして」と放映中止ではないと答えているが、当局がどこまで取り締まる気なのか、とりあえず様子見というのが本音ではないか。取り締まりが弱まったところで、「時代劇じゃないです。コメディです」と主張して放映する腹づもりかもしれない。

「上に政策あらば下に対策あり」という中国精神は面白い。「こんな抜け道があったか」と感心させられることばかりだ。今後、中国テレビ局はすきを見つけてはご無体な規制を乗り越える智慧を発揮するはず。どんなトリックが出現するのか、楽しみにしている。

・関連記事
宮廷物ドラマなど人気ジャンルが放映禁止に=「ダメ脚本」審査機構設立へ―中国
バラエティ番組制限令と抜け穴=兵士オーディション番組「士兵突撃」―中国
バラエティ番組がお茶の間から消える!中国共産党の娯楽制限令(水彩画)


トップページへ

コメント一覧

    • 1. wingedlove
    • 2012年01月04日 12:22
    • 「自転車に乗って笑っているよりも、BMWに乗って泣いているほうがまし!」と断言した「拝金女」
      ×孫雅莉
      ○馬諾
    • 2. Chinanews
    • 2012年01月04日 13:12
    • >wingedloveさん
      ご指摘ありがとうございます。修正しました。

コメント欄を開く

ページのトップへ