• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【写真】ダライ・ラマ法王のカーラチャクラ法要と砂マンダラ=『超世間賛』全文(tonbani)

2012年01月07日

■前行法話最終日/ナーガールジュナ『超世間賛』全文■

 *当記事はブログ「チベットNOW@ルンタ」の許可を得て転載したものです。 


■カーラチャクラ砂マンダラ

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_01

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_02

今日朝7時、濃い霧が立ちこめる中、手に手に白いカタを持つ沿道の群衆をかき分け、ダライ・ラマ法王は歩いて大塔に向かわれた。大塔の前でチベット仏教各派の代表ラマと共に、最近焼身抗議を行い死亡した同胞を弔い、安否不明になっている同胞の安寧を祈るためである。


20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_03

1時間半ほどのモンラムが終った後、すぐにカーラチャクラ会場に入られ、カーラチャクラの成就次第等を会場の僧侶たちと共に唱えられた。

この後、完成したばかりの灌頂用カーラチャクラ砂マンダラを加持された。12時からいつもの各国語般若心経。そして仏教講義を怒濤のスピードで4時まで一気に説き続けられ、予定されていた全てのテキストの解説を完了された。


■ 超世間賛

今日は写真を沢山掲載する。写真の説明はできるだけ無しにして、その代わり今回のテキストの一つであったナーガールジュナ(龍樹)の『超世間賛』の日本語訳全文を掲載することにする。

『超世間賛』 ナーガールジュナ(龍樹) (マリア・リンチェン訳)

サンスクリット語で『ローカーティータ・スタヴァ』
チベット語で『ジクテン・レ・デーパル・トゥパ』

若き文殊菩薩に礼拝いたします

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_04

1
〔二つの障りを〕離れた〔空の〕智慧に精通し
世間を超越されたあなた(釈尊)に礼拝いたします
あなたは有情を利益するために
慈悲の心で長く苦しんでこられた
 
20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_05

2
「単なる〔五〕蘊と別個に存在する有情はいない」
とあなたは言われるが
有情を救済する行ないにも完全に従事して
偉大な成就者であるあなたはとどまっておられる

3
賢者であるあなたは
五蘊もまた、幻、蜃気楼、乾闥婆(食香)の都
そして夢のようなものであると
知性ある者たちに正しく説き示された

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_06

4
因から生じたものはみな
それ(因)がなければ存在しないので
映像と同じようなものだと
何故明らかに主張しないのか

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_07

5
〔四大〕要素は目で認識できないのだから
その実体をどうやって目で認識できると言うのか
物質的な存在〔の実体〕をとらえることを完全に否定して
あなたは物質的な存在をこのように説かれた

6
感じる対象がなければ感覚はないのだから
感覚自体には実体がない
故に、感覚もまた
自性によって存在しているのではない、とあなたは言われている

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_08

7
名前とその意味するものが別のものでないならば
火〔という名前だけ〕で口が焼けてしまうことになる
〔火とその名前が〕別のものならば、〔火を〕認識できなくなってしまう
真実を語るあなたは、このように説かれた

8
行為者は独立した存在であり、行為もまた〔独立した存在〕であるというのは
世俗のレベルにおいてあなたが説かれたことである
〔行為者と行為は〕互いに依存して成立しているだけだと
あなたは説き示されている

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_09


9
行為者は存在せず、主体者も存在しない
功徳も存在せず、これらは縁起によって生じている
「他に依存して生じるが、〔それ自体の力で〕生じたのではない」と
言葉の主であるあなたは言われた

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_10
ギュト僧院制作のバター製大トルマ。以下の2枚はその部分。ミラレパとドルマ。

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_11

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_12

10
意識〔によって認識されること〕がなければ、認識対象ではない
それ(認識対象)がなければ意識もない
故に、意識と認識対象に
固有の実体はない、とあなたは言われた

11
定義と定義対象が別個のものならば
定義対象は、定義を持たないことになる
別個のものでなくても、〔どちらも実体を持って〕存在しているのではないと
あなたは明らかに示された

12
定義も定義対象もなく
言葉による表現もないと
あなたは智慧の目によって
有情たちに寂静をもたらされた

13
存在している事物が生じることはない
存在していない〔事物が生じること〕もないし、両方〔が生じること〕もない
それ自体から〔生じるの〕でもなく、他から〔生じるの〕でもない
その両者から〔生じるの〕でもないのだから、どうやって生じると言うのか

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_13
灌頂には砂マンダラが必須。今日完成したカーラチャクラの砂マンダラ。

14
〔自性によって〕存在しているものがとどまり続けるのは論理にかなっており
消滅していくことはない
存在していないものがとどまり続けることはないのも論理にかなっており
消滅していくことはない

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_14

15
まず、消滅した因から結果が生じるというのは
論理にかなっていない
また、消滅しない〔因〕から〔結果が生じること〕もないので
生成は夢に似ている、とあなたは説かれた

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_15

16
消滅した因や消滅していない因から
結果が生じることは
幻が生じるようなものである
すべてはこのようなものだとあなたは言われた

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_16

17
故に、あなたは
これら〔の認識対象〕は完全に概念作用から生じたものなので
すべての認識対象が生じても
生成も消滅もないと言われた

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_17

18
永遠なるものに輪廻は存在しない
無常なるものにも輪廻は存在しない
これを知った最勝なるあなたは
輪廻は夢の如きものだと言われた

19
苦しみは、自分が作ったもの
他者が作ったもの、両者が作ったもの
あるいは〔苦しみに〕因はない、と弁論者たちは主張するが
あなたは縁起によって生じたと言われた

20
他に依存して生じたもの
それは空である、とあなたは説かれた
事物には独立した実体はないと
比類なきあなたは獅子の声で〔言われた〕

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_18
壇上で般若心経を唱えるリチャード。

21
すべての概念作用を滅するために
あなたは甘露のような空を示された
しかし、これ(空)に執われる者を
あなたは強く非難された

22
自力で機能できず、他に依存し、空であり
幻のようで、条件〔に依存して〕生じるものなので
すべての現象には実体がないということを
守護者であるあなたは〔世に〕知らしめられた

23
あなたは何も生み出されていないし
否定されたことも何もない
以前から真如を理解されており
これからも同じである

20120107_写真_インド_ダライ・ラマ_カーラチャクラ_19

24
聖者たちが示されたような
瞑想に入ることなく
意識を無相の状態に
することなどできようか

25
無相〔の修行〕に入らなければ
解脱はないと〔あなたは〕言われた
故に、あなたは大乗〔経典〕のすべてに
それ(無相)を示されたのである

26
賞賛すべき器であるあなたを讃えることにより
私が積んだすべての功徳によって
すべての有情たちを
相の束縛から解放することができますように


『超世間賛』(世間を超越された〔仏陀への〕賞賛)という聖なる師ナーガールジュナによる著作はここに完結した
インドの僧院長クリシュナ・パンディッタと翻訳官ツルティム・ギャルワが翻訳・校正し、完成させた
Japanese translation completed by Maria Rinchen, Dec. 2011


 *当記事はブログ「チベットNOW@ルンタ」の許可を得て転載したものです。  

トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ