• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

革命と改革、自由と民主を語る年に=韓寒3論評が示唆する時代の空気―注目ニュース

2012年01月07日

注目した他媒体記事と、昨日のKINBRICKS NOW更新記事をお伝えします。


■昨日のKINBRICKS NOW

【おやすみの一曲】『Always Like This/Bombay Bicycle Club』イギリス-ロンドン

途上国の低賃金は続かない=多国籍企業を悩ませるネット時代のストライキ―インドネシア(ucci-h)

【初笑い】「米国は改革しろ」中国紙のネタ的電波コラム=派生パロディが流行

盗掘レアアースはどこへ消えた?「エコダンピング」モデルは海外を目指す―中国

「世界で58番目に美しい政治家」昇進ならず=中国外交部の新報道局長人事(水彩画)

世界一高給の首相が給与カット…でも米国の4倍―注目ニュース

「燃えるロボの乗り換えが少ないよ!」最近のロボットアニメに不満の中国人オタク(百元)

「自家製改造拳銃の威力を試したかった」見ず知らずの女性銃殺の殺人犯を逮捕―中国
bmp
注目ニュース

革命と改革、自由と民主を語る年に=韓寒3論評が示唆する時代の空気(日経ビジネスオンライン、2012年1月6日)

この時代の寵児のようなオピニオンリーダーが革命、民主、自由について自分の考えを書いた。大変巧妙な、悲観と期待のないまぜになった文章で、ネット上の 読者の間で深読みが錯綜して、共産党機関紙・人民日報からウォールストリートジャーナルまで、北京大学の御用学者から体制批判の急先鋒を担ってきた在米亡 命学者の何清漣氏まで、様々な人が思わず感想や論評を述べている。

*文中で当サイトのご紹介もしていただきました。下の5記事が該当記事となります。
上からどうぞ。


関連記事:
革命するには民度と公共心が足りない=人気作家・韓寒が「革命を語る」―中国
コネがあれば俺も汚職できたのに…作家・韓寒が語る「普通の中国人にとっての民主」
韓寒コラムに人民日報まで釣られた=「民主はペットではない」との反論も―中国
口だけの革命はもうたくさんだ!人気作家・韓寒のド直球コラム「自由を求める」―中国
「ファッション民主にサヨナラ」ばらばらの国を変えるために=韓寒コラム解読編


Twitterでのつぶやき
・昨日注目したニュース一覧(はてブ)
・paper.li(KINBRICKS NOWの記事とTwitter紹介記事が、新聞紙面のようにまとめてあります。毎朝更新。)

li


■昨年の今日のKINBRICKS NOW


数字合わせの食料安全保障=内情は深刻な状態に―中国農業コラム
【東洋のスターウォーズや!】キムタク版ヤマトってどうよ?台湾人の反応
離婚しやすいはデマだった?日中国際結婚と離婚率―政治学で読む中国
「無免許16歳少女、警察出頭も即帰宅」「月2回の赤服集会、今年も継続へ」―タイ・ニュースマニアック道全開!
中国ネット掲示板の「好きな日本人を挙げていけ!スレ」―金ブリ浪人のススメ
【オシャレグッズ】芸術家・艾未未デザインの警察避け門神がかっこいい!


トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ