• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

中国が「帝王切開世界一の国」なのはなぜか?

2012年09月29日

中国では帝王切開分娩の比率が異常な高さを示している。世界保健機関(WHO)が示す警戒線は15%だが、中国は60%に達している。2012年9月29日、RFI中国語版が伝えた。


Shanghai, China - Yueyang Hospital (Shanghai University of Traditional Chinese Medicine)
Shanghai, China - Yueyang Hospital (Shanghai University of Traditional Chinese Medicine) / Marc van der Chijs

帝王切開はすでに一般的な出産手段となっているが、リスクがあることは間違いない。サンフランシスコの太平洋医療センターのドクター、範渊達氏によると、帝王切開の場合、妊婦の死亡リスクは7倍になるほか、膣や膀胱の損傷リスクは40~50倍になるという。WHOは15%を警戒線とし、出産に占める帝王切開の割合をそれ以下にするよう求めている。

帝王切開の比率は各国で異なる。ブラジルや韓国では約40%、日本で16%、米国で29%だという(「帝王切開に対する無知・勘違いをなくそう」All About、2007年9月15日)。ところが中国は1950~70年代の5%から80年代には30~40%から、90年代には40~60%、そして現在の60%と驚くべきペースで比率が高まり、世界一の座についた。それどころか、一部の病院では80%、90%とほとんどのケースで帝王切開をしている場所まである。

太平洋医療センターでは中国の帝王切開手術数を減らそうと昨年から技術研修を始めた。毎月、若干名の中国人医師に研修を行っている。去年だけで不必要な帝王切開手術を100万件減らしたことになるという。

もっとも中国の帝王切開の多さはたんに医療技術の問題ではないという。自然分娩と比べ、帝王切開の場合の医療費は倍。病院側は医師に帝王切開を奨励している。患者の健康よりも病院の経営が優先というわけだ。もっとも道徳の問題を嘆いても仕方がない。帝王切開を増やせば増やすだけ病院の売り上げが伸びるという問題にメスを入れない限り、帝王切開の比率は今後も上昇が続くことになるだろう。

関連記事:
「帝王切開で産んだらついでに腎臓を盗まれた」中国の腎臓盗られた都市伝説
「病院での違法追悼禁止」を中央省庁が通達=医療紛争と補償金ゴロと伝統観念―中国
「医療ミスをごまかす最強言い訳2012」が登場=三面記事と民間情報戦―中国
タイ無料診療制度廃止で議論=先進的保険制度と病院の赤字(ucci-h)
病院の停電で母親が死んだ=遺族ら30人が棍棒を手に病院を襲撃―湖北省


トップページへ

トラックバックURL

コメント一覧

    • 1. gtzhende
    • 2012年09月29日 22:21
    • 我が家は日本で出産なので自然でしたが、中国の友人は皆切開です。
      妊娠すると先ず出来るだけ仕事をしないで、子供を大きくする事につとめます。妊娠中期から後期になるとウズラの卵とスッポンを毎日食べてどんどん大きくします。
      だからとても自然分娩できる状態じゃないです。
      会社の子は妊娠前は体重40kg台でしたが、出産前は90kgを越えて、事務椅子を2個壊しました。
      おかげで出産直後は皆一様に小錦状態でした。
      生活習慣で既に当たり前の意識になっているのも一因では。
    • 2. しちやん
    • 2012年09月30日 14:13
    • 同様の問題がアメリカの映画で取り上げられてました。

      松嶋×町山未公開映画を観る
      「THE BUSINESS OF BEING BORN」

      助産師による自宅出産より、金のかかる病院での帝王切開、陣痛誘発剤を使った出産のほうが乳児死亡率が高いとか。
    • 3. ななほし
    • 2012年10月03日 09:19
    • 本当に国が違うと事情も違うんですねえ。

      日本では「保険おりて安く済むし、痛くないから帝王切開にならないかなあ」という妊婦もいる。あと胎児の重さ以上に太らないようにする。今はだいたいプラス7キロ〜せいぜい12キロ強か。後ろ姿だけでは妊婦とわからない女性も多い。

      >gtzhende
      90キロてすごいですね!妊娠中毒症にならないのだろうか。
      高血圧にもなりそうだけど、その風潮が続いてるってことは
      平気なんだろうか。
    • 4. Chinanews
    • 2012年10月12日 00:01
    • >gtzhendeさん
      あわわ、伝統的出産前療養(?)と帝王切開が結びつくのって不思議ですね。

      出産直後はみんな小錦って笑いましたが、それが実情なんでしょうね、すごい。

      ここにこそ啓蒙が必要な気もしますが。日本だと妊婦は太れ、痩せろという常識がすごい勢いで変わっているようですが。
    • 5. Chinanews
    • 2012年10月12日 00:01
    • >しちやんさん

      なるほど、ありがとうございます

コメント欄を開く

ページのトップへ