• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

【WBC】「ありがとう!台湾」日本人の感謝の声に毒気を抜かれた台湾“KUSO”文化

2013年03月09日

■【WBC】「ありがとう!台湾」日本人の感謝の声に毒気を抜かれた台湾“KUSO”文化■
 


■台湾の大声援

2013年3月9日、2013ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)第2ラウンドの日本対台湾戦が行われた。

韓国、オランダ、オーストラリアとどこが進出してもおかしくない「死の組」に入った台湾だが、韓国がオランダに0対5で大敗するという大ぽかをかましたこともあって、得失点率で第2ラウンドに進出。勢いそのままに台湾代表も積極的なプレーを見せ、あと1球で日本に勝利というところまで追い詰めたが、結局は延長10回で3対4と惜敗を喫した。

ノリノリだったのは選手だけではない。台湾でも多くの市民が声援を飛ばし、街頭のライブビューイングには大勢の人が押し寄せたという。
(参考: 【現地画像】WBC 日本vs台湾を観戦する台湾の盛り上がりがやばい #wbc

そればかりか、ボルテージをあげすぎたのか、日本に逆転された後はばたばたと倒れる人が続出したのだとか。

超白熱のWBC日本戦、大興奮で救急案件急増=台湾メディア
サーチナ、2013年3月9日

台湾が10回に逆転を許した約30分後の現地時間9日午後10時ごろから、新北市で救急ダイヤルの件数が急上昇、失神22件、心肺停止3件、脳卒中3件、ぜんそく4件の計32件に達したと伝えた。ちょうどそのころ、Facebook上の台湾ユーザーらから「心臓麻痺を起こしそうだ」「電気ショックを貸してくれ」などといった書き込みが続出したことを併せて紹介した


 20130309_写真_WBC_

試合後、日本ハムファイターズ所属の台湾代表・陽岱鋼はフェースブックに以下のコメントを書き込んだ。

你們的喊聲很棒,如果沒有你們,中華隊只會被壓著打,不可能纏鬥到最後,謝謝,我愛台灣!這裡也要提醒 巨蛋周邊人口較複雜,出入請結伴同行,另外花粉症流行,外出可搭配口罩,希望大家平安出們健康回家。

みんなの声がすごかった。もしみんながいなければ、中華隊は雰囲気に圧倒されながらのプレーとなり、最後まで戦い抜けなかっただろう。ありがとう、台湾を愛している!それからここで注意。東京ドームの人の流れは複雑だから、出入りの時にははぐれないようにしてね。それから花粉症が流行っているから外出する時にはマスクを。みんなが元気に帰れるよう祈ってます。

このコメントにわずか10分で1万を超えるイイネが集まったという(ETtoday)。


■心配された台湾のやりすぎな“KUSO”はなかった?

ちょっと心配されていたのは台湾の“KUSO”だ。KUSOとは日本語のクソゲーから派生した言葉で、パロディや風刺などを指す(ウィキペディア中国語版「惡搞文化」)。第1ラウンドの台湾対韓国戦では、太極旗の中心部分を犬に変えたボードや、金正恩氏が台湾を応援しているボードが登場した(参照:J-castサーチナ)。

20130309_写真_WBC_2

20130309_写真_WBC_3

「台湾はこんなに韓国を嫌っていたのか」と驚いた人も多いようだ。確かに韓国に対しては複雑な感情もあるのだが、それ以前にWBCの舞台で”KUSO”文化が激しく発揮されたという側面もある。

オランダ(中国語で荷蘭)戦では、荷と核の発音が同じ事を利用して「成功抗荷前進東京」(反オランダ(反核)に成功して東京に行こう)というボードが登場したり、17世紀に台湾からオランダを追い出した鄭成功の図案も掲げられたという。オーストラリア戦では「趕走澳客」(悪い観客、オーストラリア人観客は出て行け。漚客と澳客のかけことば)といったボードも登場した。

韓国に限らず、全方位でどぎつい“KUSO”を放っていたわけだが、「いくらなんでもやりすぎ」「相手に敬意を」という呼びかけもあった(NOWnews)。加えて日本人の「台湾に感謝」という呼びかけが試合前から台湾にも伝えられていたことも“KUSO”をやりにくくしたかもしれない。試合後の報道では惜敗を悔しがるとともに、「台湾ありがとう」というボードを持った日本人観客がいたことを複数のメディアが伝えている。

関連記事:
「萌系日本鬼子」こと「ひのもとおにこ」ちゃんが台湾のテレビと新聞を席巻した件
台湾でも韓流ドラマが社会問題に=韓国チャンネルと化したチャンネルに当局が改善命令
【世論調査】「台湾と仲良しの国は?」日本が3連覇=韓流人気もブービーの韓国
【美人すぎる】台湾代表、勝利目前で不可解な判定負け=ネット民は「韓国の陰謀」と主張【テコンドー選手】
【どーしてこうなった?】アジア大会のテコンドー選手失格=台湾の与党も野党もよってたかって韓国バッシング


トップページへ

コメント一覧

    • 1. マネ
    • 2013年03月09日 21:27
    • >>巨蛋周邊人口較複雜,出入請結伴同行

      こちらの日本語訳は間違ってるよ。入り口ではなく、人口です。
    • 2. Chinanews
    • 2013年03月10日 17:12
    • >マネさん
      ありがとう。修正しました。

コメント欄を開く

ページのトップへ