• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

「なぜ中国は靖国神社参拝に激怒するのか?政治の要請と忘れられた民間の声(高口)

2014年08月14日

星海社のジセダイ総研に記事「なぜ中国は靖国神社参拝に激怒するのか? 政治の要請と忘れられた民間の声」を寄稿しました。

靖国問題というと、多くの視点論点があってわかりづらいことこの上ない問題。寄稿した記事では「中国の建て前と本音」という切り口からなぜ靖国問題がこれほどもめるのかをわかりやすくまとめました。

20140814_写真_中国_ジセダイ総研_


そして最後にあまり語られることが多くない「民間の声」という視点について言及しています。

これまでの日本と中国との対話とは、つまるところ日本と中国共産党という独裁政権との対話でした。政治的要請で時に反日を煽られたり、時に沈黙を強要される中国の「民間の声」。問題は解決されていないとの不満は消えていません。あるいは中国が民主化された時、声が噴出するのではないか。

といったことを書いています。良かったら読んでください。

関連記事:
「なぜ中国は靖国神社参拝に激怒するのか?政治の要請と忘れられた民間の声(高口)
ハリー・ポッターと靖国神社、安倍首相参拝のソロバン勘定
靖国を放火した民族英雄を守れ!韓国に圧力をかける中国
安倍首相参拝に対するベトナム人の反応=「ファシスト日本」と歴史的バランス感覚(いまじゅん)
中越関係に突然のきな臭さ、関係悪化を招いた3つの伏線と2つの地雷(いまじゅん)


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ