• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

公務員はプロパガンダ壁紙を使用せよ!中国当局の指示が面白い(高口)

2015年03月18日

パソコンの壁紙、何を使っていますか?家族の写真、猫や犬の動物写真、グラビアアイドル……。いろんな人がいると思います。

ですがっ!!!
全体主義国家・中国には!!!
その自由がない!!!
壁紙をグラドルにする自由がないのですっ!!!

久々の記事更新過ぎて、どういうテンション、文体で書いていたのかすっかり忘れてしまった高口です。こんなんでしたっけ?まあそれはともかく博訊網が「中国当局、プロパガンダ壁紙&スクリーンセーバーのインストールを指示」という楽しいニュースを流していたのでご紹介。

「社会主義核心的価値観」というのがあります。2013年末に定められたもので、中国の価値観を示すもの……という触れ込みです。具体的には次の24文字。

 「富強 民主 文明 和諧」
 「自由 平等 公正 法治」
 「愛国 敬業 誠信 友善」

民主とか法治とか入っているので「中国に変革のきざしがっ!!!」と反応した人もいますが、まあ「中国式民主」「中国式法治」と読んでおくぐらいで十分。この24文字そのものにたいした意味はありません。

とはいえせっかく決めた「核心的価値観」ですので、広めなければなりません。というわけで看板やらポスターが登場していたのですが、そうしたキャンペーンの一つとして壁紙&スクリーンセーバーのインストールというのがあるそうで。

各自治体、国有企業によって対応は違うようですが、例えば鄭州市の場合ですと、(1)政府系サイトはポップアップなどによって社会主義核心的価値を宣伝、(2)公務員のPC、スマホはプロパガンダ壁紙を義務化、(3)一般市民にもプロパガンダ壁紙の利用を呼びかけ、といった具合。

でですね、そのプロパガンダ壁紙とは具体的にどういうものかについても簡単にご紹介。

20150318_写真_中国_壁紙_

こちらは中国共産党中央宣伝部が運営するサイト、中国文明網の資料集。鄭州市政府はここの素材を使って壁紙を作れと訓示しております。予算潤沢な中央宣伝部だけあって、結構オシャレでないでしょうか。山水風のモノトーン素材から年画風のポップアートまで。ただし壁紙用ではなくポスター用のサイズなのが残念なところ。






一方で資金がなくて残念すぎる壁紙も。

20150318_写真_中国_壁紙_3

このやっつけ仕事たるや、もう!!!








そして私が一番ぐっと来たのが以下のもの。

20150318_写真_中国_壁紙_2

猫!アーンド、社会主義核心的価値観!!!

「上に政策あらば下に対策あり」とは中国の言葉ですが、自分の好きな壁紙とプロパガンダを両立した至高の作品と言えるのではないでしょうか。この手法を応用すれば、グラビアアイドル&社会主義核心的価値観も可能になるわけで……。

関連記事:
天才戦車長の伝説!人民解放軍のプロパガンダ記事と中国ネット民のツッコミ
【高速鉄道追突事故】運転士の研修期間はたったの10日?!怒れるネット民、プロパガンダ記事をやり玉に―中国
最新プロパガンダ写真「泥水カップ麺」から読み取る中国人民解放軍の成長(高口)
パシフィック・リムは日米同盟を描いたプロパガンダ映画だった、モンスターは中国の暗喩―中国軍機関紙
【南方週末事件】プロパガンダを掲載しろと脅迫されたならば……中国のブンヤさんが見せた“気骨”


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ