• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

「事業線」を2センチ見せたら罰金10万円、中国ゲームショーでコンパニオン規制(高口)

2015年05月20日

中国最大のゲームショー、CHINA JOY。今年も7月30日から上海市で開催されます。コスプレや露出度の高いコンパニオンがゲーム以上の話題となる同展示会ですが、今年は不思議な罰則規定が導入されたとネットで話題になっています。
 


ゲーム見本市のコンパニオンが過激すぎ?「胸」「へそ」「お尻」罰金表が登場―中国
Record China、2015年5月20日

2015年5月18日、中国最大のゲーム見本市「チャイナジョイ」で、今年はコンパニオンの衣装が規制されると話題に。ネット上には罰金表まで登場している。

(…)ネット上ではコンパニオンたちを対象にした「罰金表」なるものが登場。「胸の谷間を2センチ以上見せたら5000元(約9万7000円)」「ローウエストのスカートがへそから2センチ以上なら5000元」「ミニスカートで臀部の下の線が見えたら5000元」

この罰金表が本物かどうかは確認がとれていないのですが、面白すぎるとちょっとした話題に。ちなみに上記引用文中の「胸の谷間」ですが、原文では「事業線」となっています。「乳溝」という表記のほうが一般的ですが、ここ数年、「事業線」という表記も流行っているのだとか。もともとは手相の仕事運を示す線のことですが、香港のグラドルがテレビ番組で「これがわいの事業線やで」とかのたまわったのがヒットしてネットスラングとして定着したのだとか。

ネットスラングを使っている罰金表が本物かどうかはともかくとして、コンパニオン規制はまあありそうな話。ゲームショー以外でもモーターショーでのコンパニオン禁止、露出規制がこれまでも話題となってきました。

「みんなのお父さん」として民草の道徳面をも縛る家父長的独裁者・中国共産党の面目躍如とも言えるお話ではありますが、その一方でやりすぎていたのも事実。ほとんど裸のドレスで登場したタレントさんとか、「人体芸術」という触れ込みでボディペインティングを披露したりとかやりすぎ感が漂っていたのも事実。日本のセクシー女優
・蒼井そらさんもビキニアーマー姿でゲームの宣伝をしたことがありますが、中国では「露出度の高い二次元の女性」と「ゲーム」はなんだかワンセットとして宣伝されているような印象なのでした。

関連記事:
中国有力ITサービスが一目で分かるインフォグラフィック『中国ソーシャルメディア構造図』(osschina)
中国最強IT企業は最強のパクリ王だった?!テンセントの模倣疑惑が話題に
キメラの肖像:抗日戦争キテレツドラマの誕生と死=ドラマ「アテナ」の敗戦処理を事例に―中国
【AKB総選挙】まゆゆ勝利の要因は「中華砲」、中国人ファンが3万5000票を投票(高口)
「AKBは日本の恥」と台湾メディアが報道?!誤解が生まれるまでを調べてみた


トップページへ

トラックバックURL

コメント欄を開く

ページのトップへ