• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

青島海底世界の思い出 を含む記事 の記事

「お葬式じゃないんだから!」踊りまくりのロシア式忘年会(タチアナ)

2011年12月21日

■ダンスのないパーティーはお葬式みたいだって■

*当記事はブログ「ロシア駐在日記」の許可を得て転載したものです。

タイやヒラメ、ビキニ美女の舞い踊り=人間も観賞できる中国水族館の不思議

2010年08月08日

先日、サーチナの記事「ビキニ美女「ロシアのお姉さん」に小学生も大興奮―福建」が、ヤフーニュース海外ランキング上位にランクインしていました。
左海公園海底世界はロシア極東オリンピックセンターと契約して、シンクロナイズドスイミングの選手を招き、水中バレエを公開。夏休み期間中は特に、小学生などがつめかける。
水族館とシンクロ。なぜセットになるのか、日本人にはなかなかわからないところですが、中国では一般的なようで。今回はこのお話を。

a

b

大水槽でなぜかロシア美女の水中ダンス=青島海底世界の思い出

2009年07月17日

青島海底世界

青島海底世界

青島海底世界

人気ブログランキング   にほんブログ村 海外生活ブログへ

16日から22日まで中国は上海周辺に出張しています。というわけでいつもの時事ネタではなく、自分の中国体験を振り返るネタをお送りします。

前回エントリーでは天津動物園の話をしましたが、今回は山東省青島市の水族館・青島海底世界の話を。

中国の動物園は汚くて臭いことが多いのですが、水族館はきわめてハイレベル。新しいからなのでしょうが、日本と比べても遜色がないように思います。大水槽の下のトンネルをくぐれたりとかああいうグッとくる設備が備わっています。

ただ日本ではちょっとない不思議な部分があるのも事実。かなりみにくいですが、写真は大水槽で実施されたロシア美女のショー。てっきり魚をつかったなにかがあるのかと期待していると、ロシア美女が飛び込んできてシンクロチックな水中ダンスを見せてくれます。

水族館に限らず、ロシア美女のダンスとかショーは結構いろんなところでやっていますね。身も蓋もない言い方ですが、安価でわかりやすい白人美女をスカウトするには一番の国なのかもしれません。

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
投票よろしくお願いいたします。
ページのトップへ