• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

<今週の言葉> を含む記事 の記事

「影の銀行」「中国経済の危機」とはなにか?

2013年07月12日

■「影の銀行」「中国経済の危機」とはなにか?■
 

中国のさまざまな分野を苦しめる病「生産能力過剰」=鋼鉄、セメント、船舶から風力発電機器、太陽電池まで

2013年05月24日

■中国のさまざまな分野を苦しめる病「生産能力過剰」=鋼鉄、セメント、船舶から風力発電機器、太陽電池まで■

中国の大気汚染ネタに目を付けた慈善の鬼、チャリティーモンスターが大暴れ―中国

2013年02月02日

目立つチャンスは見逃さない慈善の鬼、チャリティーモンスターこと陳光標が今度は大気汚染ネタで話題を振りまいている。

食べきれないほど料理を出す中国式宴会で年500億キログラムの穀物が浪費=中国式もったいない運動とチャリティーモンスター

2013年01月25日

■食べきれないほど料理を出す中国式宴会で年500億キログラムの穀物が浪費=中国式もったいない運動とチャリティーモンスター■

【小ネタ】日中のノーベル三面ニュース対決!田中真紀子の洗濯機VSチャリティー・モンスターの一軒家

2012年10月17日

日中ノーベル賞対決。中国の成金三面記事と日本のビンボー三面記事とが熱い火花を散らしている。2012年10月16日、RFA中国語版が伝えた。

iPhone工場で暴動、工場などを破壊=強面警備員の服装チェックが原因か―中国

2012年09月24日

iPhoneの受託生産で知られるフォックスコン。その山西省太原市の工場宿舎で23日、従業員による暴動が起きた。

汚職官僚の最強言い訳2012=ゴッドギャンブラー登場と中国ネット民騒然

2012年09月03日

今、中国に「賭神」(ゴッドギャンブラー)と呼ばれる汚職官僚がいる。2012年8月17日付正義網が伝えた。

「賃金を10倍にしないと社員が辞める!?日系企業社長の嘆き」―今日の注目ニュース

2011年01月19日

<今日の一押しニュース>
賃金を10倍にしないと社員が辞める!?:日経ビジネスオンライン
欧米系は、今の中国では、ほぼ無条件に毎年10%の昇給が必要だという見方をしています。現在、日系企業の平均昇給率は6~9%で、物価が大きく上昇した今年は10%を提示する会社も出てきました。
現状、欧米系企業は日系企業の約1.5倍の給与を支払っているとか。インフレのみならず、国家主導での賃金水準の引き上げ、雇用契約の法整備などが進めば、ますます苦しくなってくると記事は伝えています。払える賃金は限られているわけで、何を基準に、どう評価し、誰に、幾ら払うのか?経営の基本だと思いますが、今の大陸で生きる中国人達と仕事をするには、より一層シビアな目が必要になりそうです。

TODAY

宮崎駿監督がトンデモないCMに登場=海外有名人の写真を勝手に使いまくる中国の広告

2011年01月12日

ジブリの宮崎駿監督の写真を勝手に使って、とんでもないものを宣伝している!と話題になっています。

20110112_Hayao1

日本の宮崎駿監督の肖像が盗用された=なんと「産婦人科専門家」に(2011年1月7日、鳳凰網)
先日、注意深いネット民たちは、多くの有名人が企業の広告に勝手に使われていることを発見。肖像権の問題が再び注目を集めている。中国本土有名人に対する肖像権盗用が弱まってきた後、今度は海外の有名人がターゲットとなった。その1人が日本アニメの名監督・宮崎駿氏。なんと産婦人科の専門家として広告に登場した。

【タイ・ニュース】「解党命令は土俵にも乗らず?!アピシット政権継続へ―公的資金流用疑惑」

2010年11月30日

解党命令は土俵にも乗らず~憲法裁への矛先をかわす苦肉の策??

11月30日のニュースは、与党民主党による公的資金2900万バーツ(約8000万円)流用疑惑に絡んで、解党命令が出るかと注目された憲法裁の判決のニュースを。

結論から言うと、予想通り民主党に対して解党命令は出ませんでした。これまでタクシン派の政権を2度に渡って解党に追い込んできた憲法裁は、解党命令を出さないばかりか、公的資金不正流用に関しての法的判断さえも避けた形となりました。

20101130_Bangkok1

29日早朝、警官隊が配備された物ものしい雰囲気の憲法裁でアピシット首相や、チュアン民主党顧問が8時過ぎに到着。解党命令が出るかどうかに注目が集まる中、開廷しました。

20101130_Bangkok2


*当記事はタイのニュース、生活を現地バンコクからお届けするブログ「バンコクでコンサルティング」の許可を得て転載したものです。

【タイ・ニュース】「資金違法運用容疑で与党崩壊の危機」「闇クリニック閉鎖も今度は自宅堕胎手術が増加」

2010年11月28日

違法クリニック取り締りの次は出張中絶手術が……

今日のニュースはまず、与党民主党による政党助成金使途不明、及び違法迂回献金に関する判決が今月29日にも下る予定である話題から。

29日に迂回献金疑惑まで判決が下るかは不明ですが、もし政党助成金関連の判決であっても有罪の場合、与党民主党は解党命令が下り、アピシット政権は崩壊する事となります。しかしタクシン派政権時よろしく、既に受け皿となる政党を準備しているために、新首相を擁立して民主党派の政権を維持する模様。

アピシット民主党政権発足時には、タクシン派からネーウィン氏を筆頭に30名の議員が寝返り、首班指名に於いてアピシット政権が誕生しましたが、今のタクシン派では寝返り工作も難しいと予測されています。

民主党政権は軍や王党派のバックを取り付けているので当初は安泰かと思われましたが、度重なる憲法裁の暴露ビデオの流出があり、もし憲法裁がタクシン派政党を過去に2度解党に追い込んだ時と同じ基準の判決を下すならば、29日、もしかすると....!?。

imgf5197e49zik6zj

*当記事はタイのニュース、生活を現地バンコクからお届けするブログ「バンコクでコンサルティング」の許可を得て転載したものです。

<東京国際映画祭>「台湾映画」はダメ、「チャイニーズタイペイ映画」にせよ!台湾問題で中国本土代表団がイベント参加をドタキャン

2010年10月24日

2010年10月23日、中国電影集団の江平(ジアン・ピン)副総裁率いる中国映画代表団は東京で記者会見を行い、東京国際映画祭関連の活動に参加しないと発表した。新浪網が伝えた。


周迅-2 / Roger Wo
“東京国際映画祭・中国映画週間出品作「孔子」のヒロイン・周迅。

23日、東京国際映画祭が開幕した。開幕イベントとして上映作品の監督や出演者300人がグリーンカーペットの上を歩くイベントがあったが、中国本土代表団の姿はなかった。記者会見を行った江平副総裁は「東京映画祭のグリーンカーペットにはとても妥協できない、解決できない、譲歩できない大原則の問題があった。すなわち世界には一つの中国、中華人民共和国しか存在せず、台湾は分割することのできない中国の一部分だという点だ」と話し、東京国際映画祭の全ての活動に参加しないと発表した。

「中国に民主化のきざし」?!米大使が驚きの発言

2010年10月22日

2010年10月、ジョン・ハンツマン駐中国米国大使はあるシンポジウムに出席。中国に「変化の姿勢」が見えたと発言した。19日、米ラジオ局・ボイスオブアメリカ中国語サイトが伝えた。


五星红旗和雪山2 / national flag and snow mountain 2 / livepine


劉暁波(リウ・ショアボー)氏のノーベル平和賞受賞に、中国政府は怒りをあらわにした。しかし一方で、劉暁波氏の妻・劉霞(リウ・シャー)氏はインターネットを利用可能な状態に置かれ、ツイッターで情報を送っているとハンツマン大使は指摘した。

インドの大財閥タタ・グループがハーバード大に40億の寄付―「THE WALL STREET JOURNAL」

2010年10月20日

車1台20万円台ナリ!

という激安車「ナノ」で話題になったインドのタタ・モータース。安価でチープな車両のイメージが強いですが、ここ数年の躍進には目を見張るものがあります。あの英国高級車ジャガーやランドローバーも今やタタ傘下。


Tata NANO - The People's Car / Easa Shamih | P.h.o.t.o.g.r.a.p.h.y (offline)

※衝撃の値段で話題をさらった「Tata NANO」。

そんなタタ・モータースの親元、大財閥タタ・グループが、米ハーバード大学に40億円?!を寄寄付したとのニュースが。「THE WALL STREET JOURNAL」の記事からお伝えします。

インドのタタ・グループ、米ハーバード大学に5000万ドルを寄付

米ハーバード・ビジネススクール(ハーバード大学経営大学院)は14日、インドの財閥タタ・グループから5000万ドル(約40億7500万円)の寄付を受けたと発表した。海外からの寄付としては同ビジネススクール102年の歴史で最高額になる。寄付金はボストンの同校キャンパス内に新たに建設される校舎兼住居棟のために使われる。同校は来春の着工を望んでいる。建物の名称は「タタ・ホール」になる。

<今週の言葉>「給与が倍になりました。夢にも思ってみなかったことです」―フォックスコン従業員

2010年10月15日

雑誌『南都週刊』の「今週の言葉」から(2010年10月11日掲載分)。

画像 002

知ってますよ、あなたは政府高官ですよね。私は政府高官を専門的に撮影しているんです。

呂建福・河南テレビ局カメラマン
呂は3年もの間、公用車の私用や規則違反の運転、停車などの撮影を続けた。写真数千枚と動画をネットにアップ、公務員数十人が処罰された。


政府の独占構造下にあって公平性を議論することは、阿Qの完璧な丸にほかならない。
許少年・経済学者
国有独占企業の給与と福利厚生の制限について議論されているが、許氏はブログで議論すべきは「なんでおまえの給料の法が高いのだ?」ではなく、「なんでおまえはリソースを独占しているんだ?おまえが享受している政策的優遇はなぜ俺にはないのだ?」であると批判した。「阿Qの完璧な丸」は魯迅の小説「阿Q正伝」のエピソード。罪を認める書類に署名するよう求められた阿Qだが、字が書けなかったため丸を書いて代用した。阿Qは署名したことではなく、その丸がうまく書けないことを悩むシーンがある。


もし俺の首が切られるようなことがあれば、そのまえにまずおまえを解雇してやる。
浙江省某市の市長
今年は第11期5カ年計画の最終年。全国各地で数値目標達成のための戦いが繰り広げられている。電力供給停止などの乱暴な手段を使ってでも、省エネ温室効果ガス削減目標の達成が図られており、ある市長は担当の官僚を上記の文句で脅したという。

<今週の言葉>貧乏人の銀行預金は金持ちに補助金を与えているようなものです―林毅夫

2010年09月27日

雑誌『南都週刊』の「今週の言葉」から(2010年9月26日掲載分)。

画像 002

貧乏人が銀行に預金すれば、金持ちと大企業に補助金を与えているようなものだ。

林毅夫・世界銀行高級副総裁・チーフエコノミスト。
新華社の取材に答えて。中国の金融制度は大銀行と株式市場が中心であり、銀行預金は大企業と金持ちへの融資に用いられる。


「物権法」公布から数年が過ぎた。「風は入る。雨も入る。だが国王が入ることは許されない」というプライベート領域の多くは、トラクターの進入までは防げなかったようだ。


「人民日報」
強引な土地強制徴用で抗議の焼身自殺まで出た宜黄事件を評して。「物権法」は中国の私有財産保護法。


日本ではNHKのような国営テレビ局のゴールデンタイムには、毎日、こうした歴史ドキュメンタリーが放映され、お見合い番組の類は深夜に限られている。中国では正反対だ。

崔永元・テレビ司会者/プロデューサー
歴史ドキュメンタリー「私の抗日戦争」がネットで放映されている。エグゼクティブプロデューサーを務めた崔永元氏の一言。また、NHKや早稲田大学に残されている中国関係の資料は、中国本国よりずっと豊富だという。

<今週の言葉>財産の半分ではなく、全財産を寄付します―中国一の慈善家・陳光標

2010年09月13日

画像 002

雑誌『南都週刊』の「今週の言葉」から(2010年9月13日掲載分)。

私がこの世を去る時には、財産の半分ではなく、全財産を慈善機構に寄付します。

陳光標・中国江蘇黄埔再生資源利用有限公司CEO
ビル・ゲイツ氏とウォーレン・バフェット氏は世界中の大富豪に全財産の半分以上を慈善のために使うと表明するよう活動している。中国一の慈善家と名高い陳CEOはゲイツ氏らに当てた手紙でこのように約束した。


私の自己評価は忠臣です。党に、国家に、仕事に忠誠を尽くしてきました。党のため、国家のため、仕事のため働いてきたことを恨んだり後悔することはありません。

李栄融・国有資産監督管理委員会前主任。
退任の挨拶にて。


妻と娘のためにいい家を掘ること……。それがずっと私の夢でした……。4年も掘り続けてきたのは不動産が高すぎるため。地下は冬暖かく、夏涼しいのです。私はマグニチュード8の地震にも耐えられるように設計しました。


陳新年氏。
河南省鄭州市旧市街に住む退職炭鉱労働者の陳氏。家の庭の地下6メートルに50平米の部屋を掘った。
(陳氏のニュースは中国ではかなり話題になっています。面白いので別にエントリーを書く予定です。Chinanews注)

<今週の言葉>私たちに強力な後ろ盾があります。何者も恐れはしません―違法風俗店

2010年09月08日


画像 002


雑誌『南都週刊』の「今週の言葉」から(2010年9月6日掲載)。

従業員の怠慢、従業員の値上げ要求。問題は彼らにはなく、経営者にあります。経営者が従業員を大切にしなければ、従業員もまた(自社の)製品を大切にはしないでしょう。


ジャック・マー(馬雲)アリババグループCEO。独特の経営哲学を持つマーCEOが、従業員の問題は経営者に原因があると一言。


人民代表大会代表法修正は、憲法的な意義を持つ法案の修正だ。当然、全国人民代表大会で決議しなければならない。全国人民代表大会の常設機関が決めていいものではない。


蔡霞・中国共産党中央党校党建部教授。中国政府の最高機関である全国人民代表大会の代表選出方法を、形式上はその実務機関に過ぎない常務委員会が決定していることに対する苦言。雑誌『財経』の掲載記事より。

<今週の言葉>政治改革がなければ、経済改革の成果も失われる―温家宝首相

2010年08月31日


画像 002


雑誌『南都週刊』の「今週の言葉」から(2010年8月30日掲載)


「政治体制改革の保障がなければ、経済体制改革の成果も失われてしまう。そうなれば近代化建設という目標は実現不可能になる。」


―温家宝首相。
深圳視察時の言葉。


「同意しないなら労働教育に送り込むまでだ。4人が同意しなければ、4人全員を送り込んでやる。」


―湖南省電力公司。
無断欠勤したと会社ともめていた湖南省永州市寧遠県水利水電局の従業員4人が、北京市清華大学正門前で、指を切り落として無実を訴えた。その後、湖南省電力公司及び現地警察から叱責されたという。



ページのトップへ