• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

南京大虐殺 の記事

中国紙が分析する河村たかし・南京大虐殺発言の背景=米国が作り出した日本の心理(凜)

2012年03月05日

■日本が南京大虐殺を否定する理由(中国側の説明) ■

*本記事はブログ「政治学に関係するものらしきも」の2012年3月4日記事の許可を得て転載したものです。

「人民の感情を傷つけることは許さない」人民日報も河村たかし発言批判の社説掲載(水彩画)

2012年02月24日

■楽しい人民日報の社説■

*本記事はブログ「中国という隣人」の2012年2月24日付記事を許可を得て転載したものです。

名古屋市長の「南京大虐殺否定論」はチャンス?日本を叩いて「弱腰外交イメージ」を払拭しよう―環球時報

2012年02月23日

2012年2月23日、環球時報は記事「名古屋市長を制裁し、謝罪、あるいは辞職に追い込もう」を掲載した。

河村名古屋市長の南京大虐殺否定発言と南京市政府のドタバタ劇(明天)

2012年02月23日

■南京事件発言のどたばた■

*本記事はブログ「中国語翻訳者のつぶやきの2012年2月23日付記事を許可を得て転載したものです。

日本の強制連行による死者を悼む式典が開催―南京大虐殺記念館

2010年08月16日

2010年8月15日、江蘇省南京市の南京大虐殺記念館では「世界反ファシズム戦争」及び「中国人民抗日戦争」の戦勝65周年記念特別展示の開幕式が行われた。日本人による、強制連行を強いられ死亡した中国人6830人を悼む展示も行われた。中国918愛国網が伝えた。

20100816_datusha1


南京大虐殺記念館の広場にずらりと並べられたのは6830足の布靴。日本の日中友好団体による、強制労働を強いられ日本で死亡した中国人を悼む展示だ。靴を並べる作業は14日午後4時半から始まった。最高気温40度近い猛暑の中、作業は続き、8時過ぎにようやく終了した。
ページのトップへ