• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

司法 の記事

密輸、窃盗など非暴力的な経済犯罪13項を死刑適用除外へ―中国

2010年08月24日

2010年8月23日、BBC放送中国語サイトは記事「中国全国人民代表大会、死刑適用罪の削減を検討」を掲載した。


ベトナム (355) / kuzyoken
※イメージ写真です。

23日、中国の全国人民代表大会常務委員会は「刑法修正案草稿」について議論した。草稿では、密輸、詐欺、窃盗など非暴力的な経済犯罪13項が死刑適用罪から除外されている。中国では現在68項目の死刑適用罪が存在するが、草案がこのまま認可されれば、1979年以来初の減少となる。

中国は世界で最も死刑執行数が多い国。しかし国際的人権組織の統計によれば、近年、死刑執行数は明らかに減少しているという。中国の最高人民法院は死刑判決の数を減らし、乱用を慎むよう複数回にわたり通告している。

(Chinanews)
*記事についての情報や間違いなど教えて頂けると大変助かります!コメント欄か、メール(21chinanews●gmail.com、●を@に変えてください)でお願いします。

ページのトップへ