• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

腐女子 の記事

ネット掲示板にBL小説アップで腐女子逮捕=「わいせつ物伝播罪」ってなに?―中国

2011年01月10日

先日、ネット掲示板のBL小説を転載した中国の腐女子が「わいせつ物伝播罪」で逮捕された話を紹介しました(リンク)。コメントやツイッターでの反応を見ていると、「どういう罪?どういう法律?わけわからん」というものが多かったので、法律関係にはうとい身ですが、調べてみました。

p18460321-1

前回の記事内容を一部抜粋しておくと、
北京テレビ(BTV)の番組「法治在線」は7日、「わいせつ物伝播罪」で逮捕された丁さんに関するニュースを報じた。今は20代ですでに母親となった丁さんだが、2年前のまだ学生だった頃、ボーイズラブ小説(少年同士の恋愛をテーマとした小説)をネット掲示板に転載した。

転載された小説はネットで注目を集め、これまでに8万回以上閲覧されたという。番組の説明によると、閲覧回数が2万回を越えた場合、オリジナルか転載かにかかわらず、「わいせつ物伝播罪」の条件を構成する。こうして丁さんは逮捕、法廷の場に立つこととなった。
というもの。問題は「わいせつ物伝播罪」とは何かということになります。

中国の腐女子に衝撃=ネット掲示板にBL小説転載の女性逮捕

2011年01月08日

中国でも「腐女子」が増えているという(腐女子とは男性同士の恋愛を扱った小説や漫画などを好む女性のこと。日本語版ウィキペディアより)

p18460321-1

昨年は新浪網がマイクロブログを使った小説コンテストを実施したが、腐女子たちがボーイズラブ小説を量産。コンテストを実質的に乗っ取るという事件も起きている(「2010年度ネットホットワードランキング」(新浪網、2010年12月13日)の「亜文化」(サブカル)の項目参照)。

7日、その中国の腐女子たちが驚愕する事件が起きた。
ページのトップへ