• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

舌禍 の記事

<フィリピンバスジャック>中国ネチズン怖い……ジャッキー・チェンのたわいもない「失言」をよってたかってバッシング

2010年08月27日



※断じてイメージです。

2010年8月23日、フィリピン・マニラ市で起きたバスジャック事件。8人が死亡する惨事となりました。

Kinbricks Now:<続報><バスジャック>フィリピン警察の不手際、不謹慎な態度に香港市民の怒りが爆発」でもお伝えしましたが、香港及び大陸市民の怒りは、あまりにも手際が悪かったフィリピン政府・警察に向けられています。

記事中には「フィリピンへのバッシングが高まる中、香港保安局の李少光局長は、市民に冷静になって欲しい、決して香港で働くフィリピン人に八つ当たりしないようにと呼びかけた」とありますが、家政婦などフィリピン人労働者が多いだけに、フィリピン人差別にまで発展するのではとの懸念もあるよう。

こうした中、「おいおい、そこまでフィリピンをバッシングするのはどうなのよ?」とTwitterで苦言を呈したのが、我らがジャッキー・チェン(アカウントはこちら)。
ページのトップへ