• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

日本の生徒会ってなんであんなに権力を持ってるの?中国人オタクの困惑(百元)

2012年09月19日

■中国オタク「日本の生徒会の権力ってでかすぎない?」■

*本記事はブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の2012年9月3日付記事を、許可を得て転載したものです。



校舎
校舎 / is_kyoto_jp

学校を舞台にした作品では、「生徒会」が使い勝手の良い設定というか装置として存在することが少なくないかと思われます。

ただ、この「生徒会」という存在については日本の学校独特の部分もあります。一応、中国にも生徒会と似たような組織で訳語となる「学生会」というのもあるにはあるのですが、日本の生徒会とはイロイロと違いがあるので、中国オタクの面々からしてみれば物語中の誇張した設定であろうことを考慮しても、ちょっと不思議に感じたりするようです。

先日、中国のソッチ系の掲示板で「生徒会」についてのやり取りを見かけましたので例によって私のイイカゲンな訳で紹介させていただきます。


■中国人オタクの困惑

日本で学校が舞台になる作品だとかなり頻繁に見かける「生徒会」だが、日本の生徒会の権力ってでかすぎない?あれいったいどこまでが本当なんだろうか?てかアニメの演出を差っ引いて考えたとしても、不思議な存在に思えるんだが……

だいたいは描写上の問題だとは思うが、ハッキリ言って学校の教師が少ない上に生徒会が学校の指導者層という印象を受けることが多いよな。

しかし確かに誇張であろう部分を考慮しても、日本の学校の生徒会の権力って小さくないよね。クラブの予算分配や、イベントの人員管理とかまでやれるようだし。

下手したら教師は授業だけを担当しているような所すらあるな。さすがにこれはアニメで描写する部分が偏っているだけだとは思うが。ただ、ある程度学校の管理を学生に渡すのもアリだとは思える。教師の負担が減るわけだし。

一応中国でも生徒会はあったりするんだが、学生に管理させたがらないというか、そういう権力を渡したがらないんだよね。

ウチの国の生徒会って、ホント存在感無いからな……てか、ウチの国の生徒会って具体的にどんな権力があるのだろうか……

この辺りの事情については権力を何に対して行使するかってのもあるんじゃないか?私の印象だと日本の生徒会は主に学生の管理や行事の運営など、学校の日常的な部分について権力を行使しているが、学校の経営方針等の重要政策に対する関与は少ない。中には生徒を増やすためにはどうすればいいかなんて議論を行う生徒会の出て来る漫画もあったが、概ねの傾向としてはこんな感じだと思う。だから、日本の学校の生徒会は学校の経営に対する関与度は低く、ある種の補助運営機関やアドバイザー的な立ち位置になっているんじゃないかな。またそれ故に日本の生徒会は問題が起きずに運営が続くのではないかと。

ただそれでも、日常的なことに関して管理権限あるってのは大きいと思うけどね。ウチの国では学生の日常的な部分まで含めて学校側が権力を握っておこうとするし、生徒もそれに慣れちゃっているからねぇ。

私は実際に生徒会に在籍したことがあるんだがほとんど活動っぽいものはなかった。たぶん私も在籍していなかったら、自分の学校に生徒会というのものが存在することを知らなかったかもしれない。

ウチの国の生徒会って立場が無いよね……

存在感も無いよね……てか、今気づいたんだが自分のいる学校に生徒会があるのかどうかすら分からんわ。

ウチの国の生徒会って、校長の直属機関的なもんになっちゃってるし、学生の権益を代表してうんぬんとかはまずやってくれないよね。

大学だと違うかもしれないが、こっちの生徒会って少なくとも中高レベルだと、何て言うか制度上とりあえず存在するだけで機能していないよね。実際の活動に関しても共青団(共産主義青年団)があればそんなに意味ないし。

まぁその辺はさておきちょっとした疑問なんだが、日本の生徒会の幹部ってだいたい学校の役員どの関係や、家の力があるキャラが多いけど、実際の日本の生徒会もそういうケースが結構あったりするもんなのかな?

無くないだろうけど、その辺りは作品のための設定じゃないか?毎年必ずそういう人間が出て来るってのもありえないだろうし。あと、選挙活動をやるのが基本みたいだから、そこまで極端な配置にはならないんじゃないかね。

選挙か……そう言えばそうだ。日本の生徒会って生徒間でまず選出する手続きがあるんだっけ。俺の通った学校の生徒会は普通に教師が全部選んでいたな。

なんだかんだで、日本の生徒会ってちゃんと学生のために仕事しているようで良いよね。こっちの生徒会って、我々平面の前で地位とそれに基づく優越感を晒す以外特に仕事してないし。日本の学校の生徒会ってシステム的に学生の「長男長女」みたいな感じになるけど、こっちの生徒会って教師がコントロールしているだけだ。

話戻すが、アニメや漫画、ドラマに出てくる生徒会で、幹部の中に学校のスポンサーの子供がいたりするとちょっとした学校の権力機構になるよね。そういうのって実際どれくらいあるんだろう?これは普通にありえそうなことだと思うんだが。

寄付金関係は普通に有りそうだね。そういった人間が生徒会をあえてやるか、そもそも選挙に勝てるのかは分からないが……ただ、日本のアニメや漫画の描写(恐らく誇張込み?)を見ているとそういった親の金の影響力に関してはウチの国の学校よりマシじゃないかとも思える。ウチの国の学校って、親が大口寄付をしている場合、本気でどうしようもない事態が起こるからな。

ここで、「生徒会長」をやっている自分が来ました。ハッキリ言おう。ウチの国の生徒会は弱い。権利も権力もほぼ0だ……!無力、本当に無力だ!

やはり一部とはいえ権力を学生に委ねるとか、ちょっと想像できないんだよね。自治的にうまくいく可能性はあるかもしれないが、そういうことをやって学校や教師が納得するかどうかとなると疑問が残る。

とまぁ、こんな感じで。


■生徒会にはぴんとこないが、親の権力はよくわかる中国人

日本学校のの生徒会に関しては、部活ほどではないものの、中国オタク的にはあまり現実感がある話ではないように感じられるみたいですね。

そもそも、中国では学校生活を送る上で、生徒会というものを意識することがほとんど無いようです。実際、私も中学~大学と中国現地の学校に通っていたのですが、向こうの学校では生徒会の存在を意識することはほとんどありませんでしたね。

ただ、少々話はズレますが、上の発言の中にもある「学校に大口の寄付をしている親を持つ子供が好き勝手やる」ということに関しては中国の学校では結構あるようです。むしろ、漫画を超える話が珍しくないと言いますか……

中国の感覚では財力権力は誇示してなんぼ、使ってなんぼな所がありまして、それは有力な親を持った子供も同じです。その辺に関しては日本とはちょっと違う所がありますね。


■実例:大口寄付者VS教師

そういったことに関しては私もちょくちょく見かけたことがあります。例えば私が中国の高校に通っていた時、保護者が大口で学校に寄付しているので態度の悪い学生に対して、クラスの担任の先生が強く注意した所、生徒が「お前は何の権利があってそんなことを言うんだ」と返して先生が本気でブチ切れる事態に発展。しかも、その後学校側はクラス担任の先生側に謝罪させる方向で動き、結果として先生の方が辞めてしまったなんて事件が起こったりしましたね。


その先生は、それまでその重点学校(中国各地のレベルの高い学校)の受験クラスの担当で実績があった方なので、どちらかと言えば辞めるというよりも他校の引き抜きに応じたという形だったのですが、その先生に受験関係の指導を期待していたクラスの空気はもうボロボロになってしまいました。

ちなみに、この態度の悪い学生自身は受験クラスに籍を置いてはいるものの、中国国内の受験はせずに海外留学で箔をつけるという方向で動いていました。普通の学生にとってはホントにとばっちりの一件だったので私にとっても結構印象的な事件でしたね。

とりあえず、こんな所で。例によってツッコミ&情報提供お待ちしております。

関連記事:
「日本人って萌えマンガ参考書で勉強しているのか?」驚く中国人オタク(百元)
中国人オタク「どの日本アニメに出てくる学校の制服が好き?」(百元)
コネがあれば俺も汚職できたのに…作家・韓寒が語る「普通の中国人にとっての民主」
【写真】コネの数と質こそが力!開店セレモニーで「関係」を誇示せよ―中国(凜)
みんながなりたい公務員=コネ就職の二代目ばかりが難関突破?!―政治学で読む中国

*本記事はブログ「「日中文化交流」と書いてオタ活動と読む」の2012年9月3日付記事を、許可を得て転載したものです。  

コメント欄を開く

ページのトップへ