• お問い合わせ
  • RSSを購読
  • TwitterでFollow

カプセルホテル の記事

上海に日本的カプセルホテルが登場=物珍しさで終わるのか定着するのか―中国・上海市

2011年01月12日

「上海初のカプセルホテルが開業」というニュースが、中国メディアをにぎわしている。(カプセルホテルの中国語表記は「膠嚢旅館」)
上海にカプセルホテル誕生 8時間で750円、日本に留学した青年が起業(サンケイビズ、2011年1月11日)
上海で中国初という「カプセルホテル」が登場し、話題を集めている。8年間の日本留学経験をもつ吉林省出身の塔賛さん(32)が、新聞配達など日本でのアルバイトでためた資金を持ち帰って起業した。「地方から出てくる学生や農民工(出稼ぎ農民)が気軽に利用できるよう、将来は全国の都市部でチェーン展開したい」と大きく夢を膨らませている。

*中国初の表記はおそらく間違いで、上海初が正しいと思われる。以下のリンクは中国のカプセルホテル施設製造メーカー
20110112_capsule1
ページのトップへ